マリオ・キンデラン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
獲得メダル
キューバの旗 キューバ
男子 ボクシング
オリンピック
2000 シドニー ライト級
2004 アテネ ライト級
世界ボクシング選手権
1999 ヒューストン ライト級
2001 ベルファスト ライト級
2003 バンコク ライト級
パンアメリカン大会
1999 ウィニペグ ライト級
2003 サントドミンゴ ライト級
中央アメリカ・カリブ海大会
1993 ポンセ ライト級
1998 マラカイボ ライト級

マリオ・セサール・キンデラン・メサ(Mario César Kindelán Mesa、1971年8月10日 - )は、キューバボクサーオルギン州オルギン出身。身長165cm・体重60kg。野球選手オレステス・キンデランとは従兄弟の関係である。

経歴[編集]

1999年のパンアメリカン大会にライト級で出場し金メダルを獲得、その年のキューバ最優秀ボクサーに選ばれる。その後、2000年シドニーオリンピックライト級で金メダルを獲得。その後も2001年2003年のパンアメリカン大会、2004年アテネオリンピックライト級でも決勝でアミール・カーンを破り2大会連続の金メダルを獲得した。

2005年5月、アミール・カーンの故郷イングランドボルトンで再戦し、判定負け。この試合を最後に34歳で引退した。

関連項目[編集]