マヤル・モンシプール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
マヤル・モンシプール
基本情報
本名 Mahyar Monshipour Kermani
通称 Little Tyson
階級 スーパーバンタム級
身長 164cm
国籍 フランスの旗 フランス
誕生日 (1975-03-21) 1975年3月21日(46歳)
出身地 イランの旗 イランテヘラン
スタイル オーソドックス
プロボクシング戦績
総試合数 37
勝ち 31
KO勝ち 21
敗け 4
引き分け 2
テンプレートを表示

マヤル・モンシプールMahyar Monshipour1975年3月21日 - )は、フランス男性プロボクサーイランテヘラン出身。元WBA世界スーパーバンタム級王者。

来歴[編集]

イランテヘランに生まれ、11歳の時にフランスに移住した[1]

1996年10月26日、フランスでプロデビューし、6回TKO勝ち。

2002年1月18日、フランススーパーバンタム級王座を獲得。

2002年7月13日、EBU欧米スーパーバンタム級王座を獲得。同王座は2度の防衛に成功した。

2003年7月4日、27戦目で世界王座初挑戦。同国人のWBA世界スーパーバンタム級王者サリム・メジクンヌに挑戦し、12回KO勝ちで世界王座を獲得した。同王座は、ハイロ・タグリアフェルロ、サリム・メジクンヌ、ヨーダムロン・シンワンチャー仲里繁[2][3]フリオ・サラテを相手に5度の防衛に成功した。

2006年3月18日、6度目の防衛戦でソムサック・シンチャチャワンと対戦し、10回TKO負けで王座から陥落した。この試合はリングマガジン ファイト・オブ・ザ・イヤーに選出された。

王座陥落後、2年8か月のブランクを作るも、2008年12月1日に復帰。

2009年3月13日、元IBF世界スーパーフライ級王者フェリックス・マチャドと対戦し、5回終了時TKO勝ち。

2009年7月4日、1階級下のWBA世界バンタム級王者アンセルモ・モレノに挑戦し、12回判定負けで2階級制覇ならず[4]

獲得タイトル[編集]

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

前王者
サリム・メジクンヌ
WBA世界スーパーバンタム級王者

2003年7月4日 - 2006年3月18日

次王者
ソムサック・シンチャチャワン