マフラ県

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
マフラ県

المهرة
Al Mahrah in Yemen.svg
イエメン
Seat ガイダ
面積
 • 合計 82,405km2
人口
(2011年)[1]
 • 合計 108,000人

マフラ県 (マフラけん、アラビア語: المهرةAl Mahra) は、イエメンである。県都は、ガイダである。

概要[編集]

かつてマフラ王国がここにあった。また、南アラビア諸語に属するマフラ語が話されている。オマーンドファール特別行政区に隣接している。

戦闘[編集]

  • 2020年10月、ガイダ市内でアラビア半島のアルカーイダと武装勢力が交戦。アラビア半島のアルカーイダのナンバー2が死亡するとともに指導者のハリド・バタルフィが拘束された。交戦の詳細については明らかにされてこなかったが、2021年2月4日に国連安全保障理事会に提出された文書により指導者の拘束情報が公のものとなった[2]

出典[編集]

  1. ^ Statistical Yearbook 2011”. Central Statistical Organisation. 2013年2月24日閲覧。
  2. ^ 「アラビア半島のアルカイダ」指導者拘束、国連報告書で判明”. CNN (2021年2月4日). 2021年2月7日閲覧。

関連項目[編集]

座標: 北緯16度48分 東経51度44分 / 北緯16.800度 東経51.733度 / 16.800; 51.733