マニトバ湖

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

座標: 北緯51度00分 西経98度50分 / 北緯51.000度 西経98.833度 / 51.000; -98.833

マニトバ湖
マニトバ湖
所在地 カナダの旗 カナダ マニトバ州
面積 4,624 km2
Project.svg プロジェクト 地形
テンプレートを表示

マニトバ湖(マニトバこ、Lake Manitoba)はカナダ中南部に位置する。カナダで13番目に大きい湖であり、マニトバ州ウィニペグの北西約75kmの位置にある。南北に細長い形状の湖であり南北約20km、面積は4,624km2に達する。

北側にあるウィニペゴシス湖からウォーターヘン湖ウォーターヘン川を経由して水が流入する。他の流入河川にはホワイトマッド川がある。マニトバ湖からは北東部からフェアフォード川が流れ出し、セントマーチン湖ドーファン川を経由してウィニペグ湖へ注いでいる。これらの湖群は周辺の湖沼群も含めて、かつて存在した氷河湖であるアガシー湖の名残である。ウィニペグ湖からはネルソン川となり最終的にハドソン湾へと至る。

未確認動物であるマニポゴが棲息しているといわれている。

参考文献[編集]