マッツ・クリスチャンセン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

マッツ・クリスチャンセンデンマーク語: Mads Christiansen1986年5月3日 - )は、デンマークのハンドボール選手で、現在SC Magdeburgでプレーしている。彼は以前、デンマークのリーグのクラブのBjerringbro-SilkeborgやGOGやTeam Tvis Holstebroでプレーしていた[1]

彼は欧州男子ハンドボール選手権ハンドボールデンマーク代表として、2012年の選手権でホスト国のセルビアを最終戦21-19で破った。

2011年、彼はスウェーデンで開かれた世界選手権大会で銀メダルを獲得した。

2015年10月21日、SC Magdeburgはマッツ・クリスチャンセンと契約したと発表し、彼は2016年7月1日にクラブ入りする予定。

[編集]

参考文献[編集]

  1. ^ Statistic Men's National Team. Team Roster, Denmark”. DHF. 2015年1月19日閲覧。