マックス・ボルカート

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

マックス・ボルカート(Max Bolkart、1932年7月29日 - )は、ドイツバイエルン州オーベルストドルフ出身の元スキージャンプ選手。1950年代から1960年代に国際大会で活躍した。

プロフィール[編集]

少年時代は体が小さく、アルペンスキー選手を志していた。1947年、スキージャンプに関心を示しスピードに対応すると才能を発揮し始めた。

冬季オリンピックには1956年コルチナ・ダンペッツオオリンピックから3大会に出場、コルティナダンペッツォオリンピックでは4位、1960年スコーバレーオリンピックでは6位、1964年のインスブルックオリンピック70m級は37位だった。 1962年ノルディックスキー世界選手権90m級では9位。 スキージャンプ週間では1956-1957シーズンに総合3位、1959-1960シーズンは開幕の地元オーベルストドルフから3連勝し、総合優勝を達成した。1962-1963シーズンにも総合3位となっている。

また、1956、1957、1958年と1964年の4回西ドイツ選手権で優勝している。

2002年にはSilbernes Lorbeerblattドイツ連邦共和国功労勲章を受章した。

出典[編集]