ボリバル山

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ボリバル山
PicoBolivar2.jpg
冬季のボリバル山と周辺の山々
最高地点
標高 5,002 m (16,411 ft)
プロミネンス 3,957 メートル (12,982 ft)
アイソレーション 265 キロメートル (165 mi)
座標 北緯08度32分30秒 西経71度02分45秒 / 北緯8.54167度 西経71.04583度 / 8.54167; -71.04583座標: 北緯08度32分30秒 西経71度02分45秒 / 北緯8.54167度 西経71.04583度 / 8.54167; -71.04583
地形
ボリバル山の位置(ベネズエラ内)
ボリバル山
ボリバル山
Venezuela
所属山脈 アンデス山脈 及びメリダ山脈
登山
初登頂 1935年エンリケ・ブルゴワンh.マルケス・モリーナドミンゴ・ペーニャによる。(英語版要参照。)
Project.svg プロジェクト 山

ボリバル山スペイン語: Pico Bolívar)は、ベネズエラの最高峰。

概要[編集]

ベネズエラ西部にメリダ山脈というアンデス山脈の支脈があり、ボリバル山はその最高峰で、標高は5002mである。[1]標高についてはいくつかの説がある。

なお、同国南東部にはボリバル山 (ボリバル州)という同じ名の山があるが、それとは異なる。

農業[編集]

高山のため、山頂付近では年中雪が残り、農業も行われていない。しかし、山の麓の方ではバナナが、中腹部ではコーヒー豆キャッサバサトウキビなどが栽培されており、比較的生産性の高い農業地帯として知られる。

近くの山中にはサンクリストバルメリダといった都市も発達しており、多くの農業が行われている。

参考文献[編集]

脚注[編集]