ホーペン島

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ホーペン島
Hopen
Hopen Svalbard May2013.jpg
南から見た島の最南端のカップトール (Kapp Thor) と最高峰のイヴァーセン山 (370m)
所在地  ノルウェー
所在海域 北極海
所属諸島 スヴァールバル諸島
座標 北緯76度33分 東経25度07分座標: 北緯76度33分 東経25度07分
面積 47 km²
最高標高 370 m
ホーペン島の位置(スヴァールバル諸島内)
ホーペン島
ホーペン島
ホーペン島の位置(スヴァールバル諸島

ホーペン島の地図
Project.svgプロジェクト 地形
テンプレートを表示

ホーペン島(ホーペンとう、ノルウェー語: Hopen)はノルウェースヴァールバル諸島南東沖、約160kmに位置する島である。面積は47km2。南北に33km、東西幅は約2kmと長細い形状を呈している。最高点はイヴァーセン山 (Iversenfjellet) の370m。人口は4人で、いずれも気象観測所の職員である。1613年英国キングストン・アポン・ハル出身の探検家トーマス・マーマデューク英語版により発見された。島名は彼の船名Hopewellに由来する。周囲の海域はホーペンバンクと呼ばれ、海産資源が豊富である。