ベレッタ山

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ベレッタ山
Veleta Peak.JPG
標高 3394m[1]、3396m[2]、3398m[3] m
所在地 スペインの旗 スペイン
アンダルシア州グラナダ県
位置 北緯37度03分24秒
西経3度21分57秒
座標: 北緯37度03分24秒 西経3度21分57秒
山系 ベティコ山系シエラネバダ山脈
ベレッタ山の位置(スペイン内)
ベレッタ山
ベレッタ山 (スペイン)
Project.svg プロジェクト 山
テンプレートを表示

ベレッタ山スペイン語: Veleta, スペイン語: Pico del Veleta)は、イベリア半島南東部のベティコ山系シエラネバダ山脈にあるスペインアンダルシア州グラナダ県に属している。

標高は調査機関によって揺れがあるが、3394m[1]、3396m[2]、3398m[3]。シエラネバダ山脈ではムラセン山(3478.6m)に次いで2番目に高く、イベリア半島ではムラセン山とピレネー山脈アネト山(3404m)に次いで3番目に高い。名称はスペイン語で「風見鶏」を意味する。

地理[編集]

スキー場

シエラネバダ山脈では3478.6メートルのムラセン山に次ぐ高峰であり、ムラセン山よりも手前にあることからグラナダの町からベレッタ山を見ることができる。ベレッタ山の北側斜面にはヨーロッパ最南端のスキー場として知られるシエラネバダ・スキー場英語版がある。

ヨーロッパでもっとも高い場所にある舗装道路があり、山頂の約100メートル下、標高3300メートル付近までは舗装道路でアクセスすることができる。この道路は1999年にシエラネバダ国立公園英語版が発足する前に完成した[4]。ヨーロッパで2番目に高い場所にある舗装道路はオーストリアのエッツタール氷河道路英語版(エッツターラー・グレチャーシュトラーセ)であり、標高2829メートルまで舗装道路が上っている。

かつてはヨーロッパ最南端の氷河であるベレッタ氷河ドイツ語版があったが、ベレッタ氷河は1913年に消滅した[5]。標高2920メートルの斜面上にはIRAM30m望遠鏡が設置されている。

脚注[編集]

  1. ^ a b Editorial Penibetica (declination 2005). Parque Nacional de Sierra Nevada (地図). 1:40000 (La Alpujarra Marquesado del Zenete ed.). ISBN 84-933461-9-5 
  2. ^ a b Editorial Alpina (2006-2007 (declination 1999)). Sierra Nevada La Alpujarra (地図). 1:40000. Mapa Excursionista. ISBN 84-8090-255-8 
  3. ^ a b Walmsley, Andy (2006). Walking in the Sierra Nevada (2nd ed.). Milnthorpe, Cumbria: Cicerone. p. 185. ISBN 1-85284-435-3. 
  4. ^ Sierra Nevada アンダルシア州議会
  5. ^ Veleta or Pico de Veleta Iberia Nature

外部リンク[編集]