ベルゲンの戦い (1759年)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ベルゲンの戦い
戦争七年戦争
年月日1759年4月13日
場所ヘッセン=カッセル方伯領ベルゲン英語版
結果:フランスの勝利
交戦勢力
グレートブリテン王国の旗 グレートブリテン王国
ハノーファー州 ハノーファー選帝侯領
Brunswick-Lüneburg Arms.svg ブラウンシュヴァイク=リューネブルク
Wappen-HK (1736-1804).svg ヘッセン=カッセル方伯領
フランス王国の旗 フランス王国
指導者・指揮官
ハノーファー州 フェルディナント・フォン・ブラウンシュヴァイク=ヴォルフェンビュッテル フランス王国の旗 ブロイ公
戦力
24,000 30,000
損害
2,373 4,000

ベルゲンの戦い(ベルゲンのたたかい、英語: Battle of Bergen)は七年戦争中の1759年4月13日ヘッセン=カッセル方伯領ベルゲン英語版においてフェルディナント・フォン・ブラウンシュヴァイク=ヴォルフェンビュッテル率いるイギリスハノーファーヘッセン=カッセル連合軍とブロイ公率いるフランス軍の間の戦闘。

背景[編集]

ハノーファー、イギリス、ヘッセン=カッセル、ブラウンシュヴァイク=ヴォルフェンビュッテルの連合軍3万7千を率いたフェルディナント・フォン・ブラウンシュヴァイク=ヴォルフェンビュッテルは1759年の戦役を開始した。しかし、情勢は楽観視できるものではなかった。コンタード侯爵英語版率いるフランス軍主力6万人はニーダーライン地方英語版からハノーファーを侵攻しようとし、ブロイ公爵率いるフランス軍3万もフランクフルト・アム・マインで集結した。そのためフェルディナントは、それら二つの敵軍の各個撃破を企図する。

経過と結果[編集]

1759年4月13日、フェルディナントはブロイ軍に遭遇した。彼はすぐさま攻撃を命じた。しかし、フランス軍の陣地は余りにも強固であることが明らかとなった。連合軍は三度にわたって撃退される。そのため指揮下の軍の全体を危険に晒さないよう、フェルディナントは2,373名の損害を出しつつ攻撃を中止した。戦死者にはヘッセン=カッセル軍のヨハン・カジミール・フォン・イーゼンブルク=ビルシュタインドイツ語版伯爵中将が含まれていた。一方、フランス軍は勝利を挙げながらもほぼ4,000名の損失を甘受しなくてはならなかった。その中にはザクセンのゲオルク・カール・フォン・ダイエルン英語版中将もいた。


関連項目[編集]

参考文献[編集]

  • Ausführliche Nachricht von der blutigen Schlacht so zwischen denen Hannöverischen Alliirten und denen Königl. Französischen Völckern den 13. April, 1759. bey Bergen ohnweit Franckfurth vorgefallen (Digitalisat)
  • Die Schlacht Bei Bergen Unweit Frankfurt Am Main Zwischen Den Königl. Französischen Truppen Unter Anführung Des Herzogs Von Broglio, Und Den Alliirten, Unter Den Befehlen Des Herzogs Ferdinand Von Braunschweig den 13ten April 1759 (Digitalisat)
  • Johann Wilhelm von Archenholtz: Geschichte des siebenjährigen Krieges in Deutschland von 1756 bis 1763, Biblio-Verlag, Osnabrück 1982, S. 292–296. ISBN 3-7648-1203-6 (Nachdruck der Ausgabe Karlsruhe 1791).
  • Olaf Groehler: Die Kriege Friedrichs II. 5. Aufl. Militärverlag der DDR, Berlin 1989, ISBN 3-327-00038-7.

座標: 北緯50度09分18秒 東経8度45分11秒 / 北緯50.15500度 東経8.75306度 / 50.15500; 8.75306