ヘスス・カピタン・プラダ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ヘスース・カピタン・プラダ Football pictogram.svg
Capi betis.JPG
名前
ラテン文字 Jesús Capitán Prada
基本情報
国籍 スペインの旗 スペイン
生年月日 1977年3月26日(37歳)
出身地 カマス
身長 175cm
選手情報
在籍チーム スペインの旗 ヘレスCD
ポジション MF
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1995-1999
1997-2010
1999-2000
2010-
スペインの旗 ベティスB
スペインの旗 ベティス
スペインの旗 グラナダ (Loan)
スペインの旗 ヘレス
127 (7)
269 (19)
33 (4)
27 (1)
代表歴
2002 スペインの旗 スペイン 4 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2011年6月4日現在。
テンプレート(ノート 解説)サッカー選手pj

ヘスース・カピタン・プラダスペイン語: Jesús Capitán Prada1977年3月26日 - )は、スペイン出身のサッカー選手である。ヘレスCD所属。スペイン代表であった。ポジションは攻撃的ミッドフィールダー

経歴[編集]

レアル・ベティスの下部組織出身で、レアル・ベティスBでは150試合近くに出場。1997年5月26日のバレンシアCF戦でトップチームデビューし、1996-97シーズン中にもう1試合に出場した。2000年11月19日、セビージャFCとのセビージャ・ダービー(1-3)で初得点を決めた。2000-01シーズン終了後、同じ町に本拠地を置くこの2クラブは揃ってプリメーラ・ディビシオン(1部)昇格を決めた。2004-05シーズンには4位に躍進し、2005-06シーズンのUEFAチャンピオンズリーグ予選出場権を獲得したが、2005-06シーズンは負傷続きで11試合しか出場できなかった。

2009年前半にも2ヶ月半の間離脱したが、4月3日のCDヌマンシア戦(3-3)で復帰すると、後半途中に投入されて得点した。2008-09シーズン終了後にセグンダ・ディビシオン(2部)降格が決定した。2009-10シーズンも負傷に悩まされ、25試合の出場(フル出場は3試合)にとどまるとともに、プリメーラ・ディビシオン昇格を逃した。2010年6月19日のレバンテUD戦(4-0)がレアル・ベティスでの最後の試合となったが、この試合には出場していない。レアル・ベティスは2位と3位のチームと同勝ち点の4位に終わり、プリメーラ・ディビシオン昇格を逃した。レアル・ベティスのトップチームには13年間在籍してリーグ戦269試合に出場し、El idol de Betis(ベティコのアイドル)と称されるほどの人気を誇った。契約満了により退団し、ヘレスCDに移籍した。

代表[編集]

2002年3月27日、ロッテルダムで行われたオランダとの親善試合(0-1)でスペイン代表デビューした。2002年中にオランダ戦も含めて4試合に出場した。

所属クラブ[編集]

1999-2000 →スペインの旗 グラナダCF (Loan)

外部リンク[編集]