プスカシュ・アレーナ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
プシュカーシュ・アレーナ
Puskás Aréna 03.jpg
施設情報
正式名称 Puskás Arena
所在地  ハンガリー
ブダペストZugló
位置 座標: 北緯47度30分11.14秒 東経19度5分53.52秒 / 北緯47.5030944度 東経19.0982000度 / 47.5030944; 19.0982000
建設期間 2017年-2019年
開場 2019年11月15日
所有者 ハンガリーサッカー連盟 (MLSZ)
グラウンド Grass
設計者 György Skardelli
使用チーム、大会
サッカーハンガリー代表 (2019-現在)
収容人員
67,215[1]
(最多:65,114
(ハンガリー v ウルグアイ;
2019年11月15日))

プシュカーシュ・アレーナPuskás Aréna)は、ハンガリーの首都ブダペストにある多目的スタジアム。

概要[編集]

1953年に完成したプスカシュ・フェレンツ・シュタディオンは老朽化し、2014年に閉鎖。UEFA EURO 2020開催に向け建て替えられ、2021年6月には同大会で4試合が開催された。前スタジアム同様フェレンツ・プスカシュを称えてつけられた[2]

2023年にはUEFAヨーロッパリーグ 2022-23決勝を開催する予定。

上記の国際大会を開催するため、同スタジアムはUEFAスタジアムカテゴリーの最高ランクであるカテゴリー4を取得している。

ギャラリー[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]