ブロードウェイ・サースト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ブロードウェイ・サースト
Gthumb.svg
画像募集中
基本情報
種別 ショートドリンク
作成技法 シェーク
橙黄色
グラス Cocktail Glass (Martini).svg   カクテル・グラス
アルコール度数
度数 16度[1] - 20度[2]
レシピの一例
ベース テキーラ
テンプレートを表示

ブロードウェイ・サースト (Broadway Thirst) は、テキーラベースのカクテルで、ショートドリンクである。このカクテルの作者は、イギリスサヴォイ・ホテルハリー・クラドック。したがって、このカクテルはイギリス産まれである。カクテル名にある「ブロードウェイ」は、ニューヨークにあるブロードウェイのことだとする説もあるが、ブロードウェイという地名は各地に存在し、イギリスにもブロードウェイは存在するので、どこのブロードウェイを指しているのか不明。そもそもカクテル名(Broadway Thirst)を直訳すると「広い道が渇く」となり、ブロードウェイが地名を指しているのかどうかも不明である。

標準的なレシピ[編集]

作り方[編集]

テキーラ、オレンジ・ジュース、レモン・ジュース、粉砂糖をシェークして、カクテル・グラス(容量75~90ml程度)に注げば完成である。オレンジ・ジュースとレモン・ジュースは、その場でオレンジとレモンを絞ったものを使用するのがベストであるが、市販のジュースを用いても良い。

備考[編集]

テキーラ : オレンジ・ジュース : レモン・ジュース = 3:2:1

として、よりオレンジの甘味を効かせることもある。

主な参考文献[編集]

  • 稲 保幸 『カクテル こだわりの178種』 新星出版 1998年7月15日発行 ISBN 4-405-09640-6
  • 稲 保幸 『カクテルガイド』 新星出版 1997年4月15日 ISBN 4-405-09629-5

脚注[編集]

  1. ^ 桑名 伸佐 監修 『カクテル・パーフェクトブック』p.309 日本文芸社 2006年2月25日発行 ISBN 978-4-537-20423-0
  2. ^ 稲 保幸 著 『色でひけるカクテル』p.65 大泉書店 2003年12月18日発行 ISBN 4-278-03752-X