ブレビン・ナイト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ブレビン・ナイト
Brevin Knight
Brevin Knight.jpg
引退
ポジション
(現役時)
PG
背番号(現役時) 2 , 6 , 12 , 22
身長(現役時) 178cm  (5 ft 10 in)
体重(現役時) 77kg (170 lb)
基本情報
本名 Brevin Knight
ラテン文字 Brevin Knight
誕生日 1975年11月8日(39歳)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 ニュージャージー州リビングストン
ドラフト 1997年 16位
選手経歴
1997-2000
2000
2000-2003
2003
2003-2004
2004
2004-2007
2007-2008
2008-2009
クリーブランド・キャバリアーズ
アトランタ・ホークス
メンフィス・グリズリーズ
フェニックス・サンズ
ワシントン・ウィザーズ
ミルウォーキー・バックス
シャーロット・ボブキャッツ
ロサンゼルス・クリッパーズ
ユタ・ジャズ

ブレビン・ナイトBrevin Knight1975年11月8日 - )はアメリカ合衆国の元バスケットボール選手。ニュージャージー州リビングストン出身。NBA各チームで、控えポイントカードとして活躍した。身長178cm。体重77kg。ポジションはポイントガード

経歴[編集]

1997年のNBAドラフトクリーブランド・キャバリアーズから全体16位で指名されてNBA入り。最初の年はスティールでリーグ上位に名を連ね、オールルーキーファーストチームにも選出されたが、その後はあまり目立った活躍をすることが出来ず、多くのチームを渡り歩くことになる。アトランタ・ホークスメンフィス・グリズリーズフェニックス・サンズワシントン・ウィザーズミルウォーキー・バックスシャーロット・ボブキャッツなどでプレーした成績は試合平均7.6得点、6.5アシストであった。

ナイトがその評価を一変させたのは2004年にリーグに新加入したシャーロット・ボブキャッツエクスパンション・ドラフトで移籍した最初の年である。経験とゲームメイクの能力を買われたナイトは新しいチームにフィットし、アシストを急増させる。実にキャリア8年目にして試合平均10.1得点、9アシスト、1.98スティールの好成績をマークし、その年シーズンMVPを獲得したスティーブ・ナッシュに次いでアシストランキング2位に顔を出した。

シャーロットでは3シーズンを過ごした後、2007年にウェーバーにかけられポイントガードが手薄なロサンゼルス・クリッパーズに2年契約で移籍する。

クリッパーズでは1シーズンを過ごした後、ジェイソン・ハートとのトレードでユタ・ジャズに移籍した。