ブラディ・コーベット

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ブラディ・コーベット
Brady Corbet
Brady Corbet
2014年
本名 Brady James Monson Corbet
生年月日 (1988-08-17) 1988年8月17日(30歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国アリゾナ州スコッツデール
身長 173 cm[1]
職業 俳優・声優
ジャンル テレビ・映画
活動期間 2000年 -

ブラディ・コーベットBrady Corbet1988年8月17日 - )はアメリカ合衆国俳優声優ブラディ・コルベットとも表記される。

略歴[編集]

1988年にアリゾナ州スコッツデールで生まれ、2000年にテレビシリーズ『The King of Queens』のゲストキャラクターで子役としてデビューする。その後は日本のテレビアニメの英語吹替版で声優としても活動するようになる。

2003年、映画『サーティーン あの頃欲しかった愛のこと』でスクリーンデビュー。

2006年、人気テレビシリーズ『24 -TWENTY FOUR-』のシーズン5に、デレク・ハクスリー(主人公の恋人の息子)役で出演する。

2016年、『シークレット・オブ・モンスター』で監督、脚本、プロデューサーを務め、第72回ヴェネツィア国際映画祭のオリゾンティ部門で監督賞と初長編作品賞を受賞した[2]

主な出演作品[編集]

映画[編集]

テレビ[編集]

主な作品[編集]

映画[編集]

参考文献[編集]

  1. ^ Brady Corbet - Biography” (英語). IMDb. 2013年6月7日閲覧。
  2. ^ a b “ジョナサン・デミが絶賛、独裁者の誕生を描くヴェネツィア2冠ミステリー公開”. 映画ナタリー. (2016年7月13日). http://natalie.mu/eiga/news/194308 2016年8月24日閲覧。 

外部リンク[編集]