ブラジリア地下鉄

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ブラジリア地下鉄
Metrô de Brasília
Metrô-DF logo.jpg
ブラジリア地下鉄の車両
ブラジリア地下鉄の車両
基本情報
ブラジルの旗 ブラジル
所在地 ブラジリア
種類 ラピッド・トランジット
開業 2001年3月31日
運営者 Companhia do Metropolitano do Distrito Federal
詳細情報
総延長距離 42.4 km
路線数 2路線
駅数 24駅
保有車両数 32
軌間 1,600 mm
電化方式 第三軌条方式
最高速度 80 km/h
路線図
路線図
テンプレートを表示

ブラジリア地下鉄(ブラジリアちかてつ、:Metrô de Brasília)は、ブラジルの首都ブラジリア地下鉄

ブラジリア地下鉄Guará駅

概要[編集]

1992年に建設が開始され、1999年の開通予定から大幅に遅れて2001年3月に暫定開業した。2001年の9月24日に正式に旅客運営が開始された。Metrô-DF(Companhia do Metropolitano do Distrito Federal)によって運営されており、月~土曜日は6:00~23:30までの運行である。日曜日は7:00~19:00までの運行となっている。2路線24駅で運行されている[1]

路線[編集]

路線名 開業年 距離 駅数 区間
Verde 2001年 33.5 km 20 Central ↔ Ceilândia
Laranja 2001年 28.0 km 16 Central ↔ Samambaia

Verde(緑線)Laranja(オレンジ線)の2路線が運行され、そのうちCentral駅からÁguas Claras 駅までは重複区間となっている。共通のCentral駅から114 Sul駅までとVerde線のPraça do Relógio駅付近が地下区間でその他は地表や高架を走る。

 車両[編集]

アルストム車両が導入されている。

 計画[編集]

途中駅の5駅が建設中となっている。Verde線、Laranja線も延伸が行われる予定である。また、メーターゲージライトレール路線が計画されており、プレジデント・ジュセリノ・クビシェッキ国際空港までを結ぶ計画である。

ギャラリー[編集]

関連項目[編集]

出典[編集]

  1. ^ Brasilia Metro 路線図(英語)

外部リンク[編集]