フルヴォイェ・ミリッチ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
フルヴォイェ・ミリッチ Football pictogram.svg
Hrvoje Milić 2014.jpg
FCロストフ時代のミリッチ (2014年)
名前
ラテン文字 Hrvoje Milić
基本情報
国籍 クロアチアの旗 クロアチア
生年月日 (1989-05-10) 1989年5月10日(30歳)
出身地 ユーゴスラビア社会主義連邦共和国の旗 ユーゴスラビア オシエク
身長 183cm
体重 74kg
選手情報
在籍チーム イタリアの旗 SSCナポリ
ポジション DF (LSB, LWB)
背番号 19
利き足 左足
ユース
2006-2008 クロアチアの旗 HNKハイデュク・スプリト
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2008-2009 クロアチアの旗 HNKハイデュク・スプリト 3 (0)
2009-2011 スウェーデンの旗 ユールゴーデンIF 36 (3)
2011-2013 クロアチアの旗 NKイストラ1961 57 (5)
2013-2015 ロシアの旗 FCロストフ 45 (1)
2015-2016 クロアチアの旗 HNKハイデュク・スプリト 28 (1)
2016-2017 イタリアの旗 フィオレンティーナ 17 (0)
2017-2018 ギリシャの旗 オリンピアコス 2 (0)
2018- イタリアの旗 ナポリ
代表歴2
2013- クロアチアの旗 クロアチア 6 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2018年2月23日現在。
2. 2016年6月21日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

フルヴォイェ・ミリッチHrvoje Milić, 1989年5月10日 – )は、クロアチアオシエク出身のサッカー選手SSCナポリ所属。ポジションはディフェンダー

経歴[編集]

クラブ[編集]

初期[編集]

クロアチアのHNKハイデュク・スプリトのU19ユース部門で育成期間を過ごした。2008年3月8日に行われたダービー戦である対NKディナモ・ザグレブ戦にてプロデビューを果たした。しかし同クラブのトップチームに定着することは叶わず、2009年3月にスウェーデンアルスヴェンスカン(スウェーデンサッカーリーグのトップディビジョン)に所属するユールゴーデンIFに移籍した。同クラブでは20歳にしてレギュラーポジションを掴み、1シーズンで30試合以上出場し、4得点4アシストする活躍をした。2011年7月には再び故郷のクロアチアのクラブであるNKイストラ1961にフリートランスファーで移籍した。イストラにおいては完全に主力となり、2シーズンで57試合出場し5得点をあげた。国内での活躍により2013年6月にはクロアチア代表に招集されている。

ロシアで初タイトル[編集]

2013年7月にロシアFCロストフに350万ユーロの移籍金で移籍。最初のシーズンでは左のサイドバックというポジションながら4アシスト1得点しており、29試合の出場した。2年目のシーズンにおいてもレギュラーとして活躍し、2014年4月8日にはロシア・カップを制し、自身初となるクラブタイトルを獲得した。

再びハイデュクに[編集]

2015年8月に古巣のハイデュク・スプリトに復帰することが決まり、3年契約にサインした[1]。同月の20日に行われたUEFAヨーロッパリーグの対FCスロヴァン・リベレツ戦においてヨーロッパカップ戦デビューを果たす。このシーズンは28試合に出場し1得点をあげた。

フィオレンティーナ[編集]

2016年8月16日にACFフィオレンティーナに完全移籍することが同クラブ公式サイトにより発表された[2]

代表[編集]

2013年6月10日に行われた国際親善試合の対ポルトガル代表戦において代表デビューする。2014年9月9日にUEFA EURO 2016予選のクロアチア代表に招集され6試合出場した。

タイトル[編集]

クラブ[編集]

FCロストフ

出典・脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ HRVOJE MILIĆ NOVI JE IGRAČ HAJDUKA!hajduk.hr (2015-8-26) (クロアチア語), 2016-8-28閲覧
  2. ^ MILIC E’ UN NUOVO CALCIATORE DELLA FIORENTINAviolachannel.tv (2015-8-16) (イタリア語), 2016-8-28閲覧

外部リンク[編集]