フリスティナ・ルセバ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
フリスティナ・ルセバ
Hristina Ruseva
Volleyball (indoor) pictogram.svg
Hristina Ruseva 2.jpg
基本情報
国籍  ブルガリア
生年月日 (1991-10-01) 1991年10月1日(28歳)
出身地 ブルガリアの旗 ソフィア
ラテン文字 Hristina Ruseva
身長 190cm
体重 77kg
選手情報
所属 イタリアの旗 LJ Modena
ポジション MB
利き手
スパイク 305cm
ブロック 290cm
 
獲得メダル
Flag of Bulgaria.svg ブルガリア
ヨーロッパリーグ
2010 アンカラ
2011 イスタンブール
2012 カルロヴィ・ヴァリ
2013 バルナ
テンプレートを表示

フリスティナ・ルセバ(Hristina Ruseva、女性、1991年10月1日 - )は、ブルガリアバレーボール選手。ポジションはミドルブロッカーブルガリア代表

来歴[編集]

2008年、VC CSKA Sofiaでプロとしてのキャリアをスタートさせ、2010年ブルガリア代表に初選出される。同年のヨーロッパリーグで銀メダルを獲得した。

2013年ワールドグランプリに出場した。2017年からは代表チームの主将を務め、2018年世界選手権に出場した。

球歴[編集]

所属クラブ[編集]

  • ブルガリアの旗 VC CSKA Sofia(2008-2011年)
  • イタリアの旗 ベルガモ(2011-2012年)
  • アゼルバイジャンの旗 Telekom Bakı Voleybol Klubu(2012-2013年)
  • イタリアの旗 LJ Modena(2013-)

外部リンク[編集]