フィン・ホワイトヘッド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
フィン・ホワイトヘッド
Fionn Whitehead
フィン・ホワイトヘッド Fionn Whitehead
2019年撮影
生年月日 (1997-07-18) 1997年7月18日(25歳)
出生地 イングランドの旗 イングランドロンドンリッチモンド
職業 俳優
活動期間 2016年 -
主な作品
ダンケルク
『ブラック・ミラー: バンダースナッチ』
テンプレートを表示

フィン・ホワイトヘッド(Fionn Whitehead [fɪn], 1997年7月19日 - )は、イギリス俳優ITVミニシリーズの HIM英語版 (2016)でデビュー。その後、クリストファー・ノーラン監督の戦争映画『ダンケルク』に出演。「フィオン・ホワイトヘッド」とも表記される[1]

名前の読みは「フィン(Finn)」で、ケルト神話フィン・マックールに由来する[2]

経歴とキャリア[編集]

ロンドンリッチモンド生まれ。父はジャズ・ミュージシャンで、芸術的かつ独創的な家庭において幼い頃はブレイクダンスでのキャリアを夢見た[3]。13歳の時、リッチモンドのOrange Tree Youth Theatreに参加し、National Youth Theatre の夏コースなどで演技を学んだ[4]。17歳で応募した演技学校からは全て断られ、再受験のためアルバイトをしつつオーディションに通う日々を送る[3]

ITVのドラマシリーズ HIM英語版 (2016)では超能力に目覚める青年を演じ、その撮影中に『ダンケルク』のオーディションに参加。主演の一人として選ばれる。2017年春にはGlenn Waldronの三人芝居Nativesに出演。2017年7月31日にはオールド・ヴィック・シアターにて一人芝居Queersに参加する[5]

2017年にはエマ・トンプソンスタンリー・トゥッチとの共演作『チルドレン・アクト』が公開された。Sebastian Schipper監督によるCaravanの撮影も開始予定[6]

フィルモグラフィー[編集]

映画[編集]

公開年 タイトル 役名 備考
2017 ダンケルク
Dunkirk
トミー
チルドレン・アクト
The Children Act
アダム・ヘンリー
2018 ブラック・ミラー: バンダースナッチ
Black Mirror: Bandersnatch
ステファン・バトラー ブラック・ミラー』のインタラクティブ映画
2019 Roads Gyllen
Port Authority Paul
2020 ゴヤの名画と優しい泥棒
The Duke
ジャッキー・バントン
Don't Tell a Soul Matt
2021 ヴォイジャー
Voyagers
ザック
TBA Emily Branwell Brontë ポストプロダクション

テレビドラマ[編集]

放映年 タイトル 役名 備考
2016 Him Him ミニシリーズ
計3話出演
2017 Queers Andrew ミニシリーズ
計1話出演
2020 Inside No. 9 Gabriel 計1話出演
TBA Great Expectations Pip ミニシリーズ

舞台[編集]

上演年 タイトル 役名 備考
2017 Natives B

脚注[編集]

外部リンク[編集]