ファイティング・タイガー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ファイティング・タイガー
Man of Tai Chi
監督 キアヌ・リーブス
脚本 マイケル・G・クーニー
製作 レモア・シヴァン
製作総指揮 チャン・ダーシン
ハン・サンピン
出演者 キアヌ・リーブス
タイガー・チェン
イコ・ウワイス
カレン・モク
サイモン・ヤム
音楽 チャン・クォンウィン
撮影 エリオット・デイヴィス
編集 デレク・フイ
製作会社 中華人民共和国の旗 中国電影集団
中華人民共和国の旗 万達電影
アメリカ合衆国の旗 ヴィレッジ・ロードショー・ピクチャーズ
アメリカ合衆国の旗 ユニバーサル・スタジオ
配給 アメリカ合衆国の旗 Radius-TWC
中華人民共和国の旗 中国電影集団
中華人民共和国の旗 万達電影
日本の旗 NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン
公開 中華人民共和国の旗 2013年7月5日
アメリカ合衆国の旗 2013年11月1日
日本の旗 2014年6月28日(限定)
上映時間 105分
製作国 中華人民共和国の旗 中国
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 北京語
広東語
英語
興行収入 $100,144[1]
テンプレートを表示

ファイティング・タイガー』(原題: Man of Tai Chi)は、2013年中国アメリカ合衆国が共同制作した武術映画。俳優キアヌ・リーブスの初監督作品。アクション・ディレクターはキアヌ・リーブスの代表作『マトリックス』のアクション指導で有名なユエン・ウーピン[2]

日本では、当初劇場公開はされずに『キアヌ・リーブス ファイティング・タイガー』という邦題でソフト発売のみが予定されていたが、その後期間限定で劇場公開されることが決定した[3]

ストーリー[編集]

太極拳を学ぶ真面目な青年タイガー。彼は師匠の寺を再開発の手から守るため、数々の格闘技大会に出場し、賞金の獲得と太極拳の普及に努めていた。ある日、タイガーは謎の男ドナカに招待され、ルール無用の闇の格闘技大会に参加することになる。これはドナカ自身が主催している大会で、ペイ・パー・ビューで全世界に中継されており、勝てば大金が手に入るが、負ければ最悪死が待っているといった危険なものだった。タイガーは、次々と強敵を打ち負かしていくが、次第にドナカと彼の組織に対して強い疑念を抱いていく。

キャスト[編集]

※括弧内は日本語吹替

参考文献[編集]

  1. ^ Man of Tai Chi” (英語). Box Office Mojo. 2014年6月19日閲覧。
  2. ^ “Man of Tai Chi (2013) - Kung-fu Kingdom” (英語). Kung-fu Kingdom. (2014年4月1日). http://kungfukingdom.com/man-of-tai-chi-movie-review/ 2018年2月26日閲覧。 
  3. ^ キアヌ監督デビュー作、緊急劇場公開が決定!”. シネマトゥデイ. 2014年5月28日閲覧。

外部リンク[編集]