ピーター・モカバ・スタジアム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ピーター・モカバ・スタジアム
Peter Mokaba Stadium
ピーター・モカバ・スタジアム
施設情報
所在地  南アフリカ共和国リンポポ州カプリコーン郡ポロクワネ
位置 南緯23度55分29秒 東経29度28分8秒 / 南緯23.92472度 東経29.46889度 / -23.92472; 29.46889座標: 南緯23度55分29秒 東経29度28分8秒 / 南緯23.92472度 東経29.46889度 / -23.92472; 29.46889
開場 2010年
所有者 ポロクワネ市
グラウンド デッソ・グラスマスター
建設費 12億4000万ランド
使用チーム、大会
2010 FIFAワールドカップ
ブラック・レオパーズ
収容能力
41,733

ピーター・モカバ・スタジアム英語: Peter Mokaba Stadium)は、南アフリカ共和国リンポポ州カプリコーン郡ポロクワネ球技場である。

概要[編集]

2010年開催のFIFAワールドカップの競技場のひとつである。当初は、現在のスタジアムを改修する予定であったが、日本円で約143億もの建設費を投じて新設することになった。スタジアム名のピーター・モカバは2002年にエイズで死去したANC青年同盟議長であった。