パーフェクト・ルーム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
パーフェクト・ルーム
The Loft
監督 エリク・ヴァン・ローイ英語版
脚本 ウェズリー・ストリック
原作 バルト・デ・パウ英語版(オリジナル脚本)
製作 ヒルデ・デ・ラーレ
マット・デロス
ポール・グリーン
アダム・シュルマン
製作総指揮 バーバラ・ケリー
スティーヴ・ゴリン
ウェズリー・ストリック
出演者 カール・アーバン
ジェームズ・マースデン
ウェントワース・ミラー
エリック・ストーンストリート
マティアス・スーナールツ
ローナ・ミトラ
レイチェル・テイラー
イザベル・ルーカス
音楽 ジョン・フリッゼル
撮影 ニコラス・カラカトサニスオランダ語版
編集 エディ・ハミルトン
製作会社 Anonymous Content
Woestijnvis
配給 ベルギーの旗 キネポリス
アメリカ合衆国の旗 オープン・ロード・フィルムズ
日本の旗 カルチュア・パブリッシャーズ
公開 ベルギーの旗 2014年10月15日
アメリカ合衆国の旗 2015年1月30日
日本の旗 2016年7月16日
上映時間 103分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ベルギーの旗 ベルギー
言語 英語
製作費 $14,000,000[1]
興行収入 世界の旗 $10,076,790[2]
テンプレートを表示

パーフェクト・ルーム』(The Loft)は2014年アメリカ合衆国ベルギーミステリ映画2008年ベルギー映画ロフト.』のハリウッドリメイクで、監督はオリジナル作品でも監督を務めたエリク・ヴァン・ローイ英語版。オリジナル作品にも出演したマティアス・スーナールツが同じ役で出演している。

日本では2016年7月16日から8月19日まで開催された「カリテ・ファンタスティック! シネマコレクション2016」で上映された[3]

ストーリー[編集]

新築マンションのロフトを情事を楽しむために共有している妻帯者の男たち5人が、その部屋で1人の女性の全裸死体が見つかったことから互いに疑心暗鬼になりながら犯人捜しをする姿を描いたミステリである[4]

キャスト[編集]

ビンセント・スティーヴンス
演 - カール・アーバン、日本語吹替 - 佐々木啓夫
建築家。野心家でプレイボーイ。ロフトの共有を親友4人に提案する。
クリス・ヴァノウェン
演 - ジェームズ・マースデン、日本語吹替 - 阪口周平
精神科医。ビンセントの親友。真面目な性格。妻アリソンとの関係は冷めている。
ルーク・シーコード
演 - ウェントワース・ミラー、日本語吹替 - 東地宏樹
ビンセントの親友。おとなしい性格。糖尿病を患っている妻を持つ。
マーティ・ランドリー
演 - エリック・ストーンストリート、日本語吹替 - 野川雅史
ビンセントの親友。下品で女好き。
フィリップ・ウィリアムズ
演 - マティアス・スーナールツ、日本語吹替 - 松田修平
クリスの父親違いの弟。粗暴な性格でヤク中の遊び人。
不動産開発の大物ハイラム・フライの1人娘ビッキーと結婚。
幼い頃に父親からの虐待を受けた過去を持ち、妹ゾーイを溺愛している。
アリソン・ヴァノウェン
演 - ローナ・ミトラ
クリスの妻。クリスの友人たちを嫌っている。
アン・モリス
演 - レイチェル・テイラー、日本語吹替 - 大津愛理
大物市議会議員コトキンの個人秘書で愛人。実は娼婦。
自殺した妹ソフィがクリスの患者だった。
サラ・ディーキンス
演 - イザベル・ルーカス
ビンセントがサンディエゴで出会った美女。

出典[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]