パーティ★モンスター

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
パーティ★モンスター
Party Monster
監督 フェントン・ベイリー
ランディ・バルバート
脚本 フェントン・ベイリー
ランディ・バルバート
製作 ジョン・マーカス
ブラッドフォード・シンプソン
クリスティン・ヴァション
フェントン・ベイリー
ランディ・バルバート
製作総指揮 バウター・バレンドレクト
マイケル・J・ワーナー
エドワード・R・プレスマン
ジョン・シュミット
ソフィア・ソンダヴァン
ジョン・ウェルズ
出演者 マコーレー・カルキン
セス・グリーン
クロエ・セヴィニー
音楽 ジミー・ハリー
撮影 テオドロ・マニアチ
編集 ジェレミー・シモンズ
配給 日本の旗 ワイズポリシー
公開 アメリカ合衆国の旗 2003年9月5日
日本の旗 2004年3月27日
上映時間 98分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
オランダの旗 オランダ
言語 英語
興行収入 $742,898[1]
テンプレートを表示

パーティ★モンスター』(Party Monster)は、2003年に製作されたアメリカ映画1990年代初頭のニューヨークにおいて「パーティ・モンスター」と呼ばれたオーガナイザー、マイケル・アリグの半生を描く。

サンダンス映画祭コンペティション部門、ベルリン国際映画祭パノラマ部門、エディンバラ国際映画祭ガラ部門出品作。

ストーリー[編集]

ニューヨークのクラブシーンで、もはやカリスマとなっていたマイケル・アリグは、次々と奇抜で挑発的なパーティをプロデュースしていた。やがてその人気が彼自身を追いつめていく。

キャスト[編集]

※括弧内は日本語吹替

出典[編集]

  1. ^ Party Monster (2003)” (英語). Box Office Mojo. 2010年11月14日閲覧。

外部リンク[編集]