パワー・ビッグス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
エドワード・ジョージ・パワー・ビッグス
Edward George Power Biggs
基本情報
出生 1906年3月29日
イングランドの旗 イングランドエセックスウェストクリフ英語版
学歴 王立音楽アカデミー
死没 1977年3月10日(満70歳没)アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国マサチューセッツケンブリッジ
ジャンル 古典派から近代音楽まで
職業 オルガニスト

エドワード・ジョージ・パワー・ビッグス(Edward George Power Biggs、1906年3月29日 - 1977年3月10日)は、アメリカ合衆国オルガニスト

略歴[編集]

イギリス、エセックスウェストクリフ英語版で生誕。ロンドン王立音楽アカデミーで学ぶ。 1930年アメリカ合衆国へ移住。アメリカ随一のオルガニスト、ハープシコード奏者として活躍する。

1977年3月10日にマサチューセッツケンブリッジにて他界した。

録音はバッハをはじめとして数多く、コロムビアマスターワークスレコーズ英語版および RCAVictorレーベルからリリースされた。CBS(現ソニー)で入手出来る。