バロン (カクテル)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

バロンとは、ジンをベースとするカクテルであり、ショートドリンク(ショートカクテル)に分類される。正式名称は、バロン・カクテルだが、通常、バロンと省略するので、本稿でも、以降、バロンと記述する。なお、カクテル名のバロンは、男爵を意味する。

標準的なレシピ[編集]

  • ドライ・ジン : ドライ・ベルモット = 2:1
  • オレンジ・キュラソー = 6dash
  • スイート・ベルモット = 2dash

作り方[編集]

ドライ・ジン、ドライ・ベルモット、オレンジ・キュラソー、スイート・ベルモットをシェークして、カクテル・グラス(容量75〜90ml程度)に注げば完成である。

備考[編集]

  • オレンジ・キュラソーとスイート・ベルモットについては、それぞれ1dash〜1tspの範囲で分量が変更されることがある。
  • レモン果皮を用意して、仕上げに精油を飛ばしかけることもある[1]
  • ミキシング・グラスステアすることによって作ることもある。

関連項目[編集]

出典[編集]

  1. ^ 稲 保幸 『カクテル・レシピ1000』 日東書院 2005年7月10日発行 ISBN 4-528-01412-2

参考文献[編集]

  • 稲 保幸 『洋酒とカクテル入門』 日東書院 1987年2月10日発行 ISBN 4-528-00361-9
  • 稲 保幸 『カクテル・レシピ1000』 日東書院 2005年7月10日発行 ISBN 4-528-01412-2
  • 高井 久 監修 『絵でわかるカクテル入門』 日東書院 1989年7月20日発行 ISBN 4-528-00362-7
  • 藤本 義一 『カクテルと洋酒百科』 金園社 1968年12月20日発行
  • 中村 健二 『カクテル』 主婦の友社 2005年7月20日発行 ISBN 4-07-247427-4