バレーボールウクライナ女子代表

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
Volleyball (indoor) pictogram.svgバレーボールウクライナ女子代表
国または地域  ウクライナ
大陸連盟 欧州バレーボール連盟
協会 ウクライナバレーボール連盟
国名コード UKR (Ukraine)
FIVBランキング 35位(2017年8月版)[1]
オリンピック
出場回数 1回
初出場 1996 アトランタ
最高成績 11位(1996)
世界選手権
出場回数 1回
初出場 1994 世界選手権
最高成績 9位(1994)
ワールドカップ
出場回数 0回
欧州選手権
出場回数 5回
最高成績 3位3位(1993)
テンプレートを表示

バレーボールウクライナ女子代表(バレーボールウクライナ じょしだいひょう)は、バレーボールの国際大会で編成されるウクライナの女子バレーボールナショナルチームである。

1991年まではソビエト連邦の一部だったため、本項では1992年以降の成績を記す。

歴史[編集]

1992年国際バレーボール連盟へ加盟[2]。独立後初の国際大会には1993年ヨーロッパ選手権で銅メダルを獲得した。翌年には世界選手権に出場し、9位と好成績を残した。1996年アトランタ五輪には世界最終予選でイタリアクロアチアを破り、2位通過を果たし本戦に出場した。

過去の成績[編集]

オリンピックの成績[編集]

世界選手権の成績[編集]

欧州選手権の成績[編集]

歴代代表選手[編集]

脚注[編集]

  1. ^ FIVB. “FIVB Senior World Ranking - Women”. 2017年8月22日閲覧。
  2. ^ Confédération Européenne de Volleyball (CEV)”. FIVB. 2010年8月4日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]