バイロン・ベック

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
バイロン・ベック
Byron Beck
Byron Beck.jpg
引退
永久欠番 ナゲッツ  40 
ポジション(現役時) C/PF
背番号(現役時) 40
身長(現役時) 206cm (6 ft 9 in)
体重(現役時) 102kg (225 lb)
基本情報
本名 A. Byron Beck
ラテン文字 Byron Beck
誕生日 (1945-01-25) 1945年1月25日(76歳)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 ワシントン州エレンズバーグ
出身 デンバー大学
ドラフト 1967年 15位
選手経歴
1967-1977 デンバー・ロケッツ/ナゲッツ
受賞歴
Stats ウィキデータを編集 NBA.com
Stats ウィキデータを編集 Basketball-Reference.com

バイロン・ベック (Byron Beck, 1945年1月25日 - ) は、アメリカ合衆国の元プロバスケットボール選手。身長206cm、体重102kg。ポジションはセンター及びパワーフォワード

経歴[編集]

ワシントン州エレンズバーグ出身のベックは、デンバー大学でプレーした2年間で平均15.4得点10.5リバウンドを記録した。1967年のNBAドラフト全体15位でシカゴ・ブルズに指名されたが入団せず、この年創設されたABAデンバー・ロケッツと契約した。以後、プロキャリアの全てをナゲッツ(1974年にロケッツから改称)で過ごした。

ベックは2年目の1968-69シーズンに自己最高の平均14.5得点11.0リバウンドを記録してオールスターに選出された。1976年にはナゲッツの一員としてABAファイナルに進出したがニューヨーク・ネッツに敗れた。この年限りでABAとNBAが合併し、ナゲッツはインディアナ・ペイサーズサンアントニオ・スパーズ、ネッツと共にNBAに移籍した。ベックはNBAで1シーズンプレーし、1977年に現役を引退した。

ABAとNBAを合算した成績は、通算8,603得点5,261リバウンド(平均11.5得点7.0リバウンド)であった。通算5,261リバウンドはナゲッツの球団史上2位の数字である。また、ABA通算5,165リバウンドは史上9位にランクされている。ベックは、ABAの全9シーズンでプレーした6人の内の1人である。

引退から間もない1977年、ベックの背番号『40』がナゲッツで初となる永久欠番に指定された。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]