ハーラル・ホールファグレ (海防戦艦)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ハーラル・ホールファグレ
HNoMS Harald Haarfagre in drydock at Karljohansvern.jpg
カールヨハンスヴァーンにてドック入り中の様子(1903年10月4日)
艦歴
起工 1896年3月1日
進水 1897年1月4日
就役 1898年3月21日
捕獲 1940年4月9日、ドイツによりホルテンで捕獲[1]
再就役 1941年2月1日、テーティスとして就役
編入 1945年5月8日のドイツ降伏後にノルウェー海軍に復帰
退役 1947年
その後 1948年解体
要目
艦種 海防戦艦
艦級 ハーラル・ホールファグレ級海防戦艦
排水量 基準排水量[2] 3,380t
全長 92.7m
全幅 14.8m
吃水 5.38m
機関 レシプロ型蒸気機関6缶2基2軸 4,500hp
速力 16.9ノット
航続距離 5000海里[3]
乗員 225人
武装 21cm単装砲 2門
12cm単装砲 6門
7.6cm単装砲 6門
1ポンド速射砲 6門
45cm水中魚雷発射管 2門
装甲 舷側 177mm
主砲塔 203mm
司令塔 152mm

ハーラル・ホールファグレノルウェー語: Harald Haarfagre)は、ノルウェー海軍海防戦艦panserskip)。艦名は、ハーラル1世の別名、ハーラル美髪王を指す。

艦歴[編集]

アームストロング・ホイットワースにより、イギリスのニューカッスル・アポン・タインで建造された。ニダロス級海防戦艦がイギリス艦となったことから、旧式と見なされた1930年代中頃までノルウェー海軍の中核として位置づけられていた。

1907年にはアメリカ合衆国の入植300年記念式典に派遣され、6月18日に到着したが、これがノルウェー海軍初のアメリカ合衆国訪問となった[4]。次いでジェームスタウン博覧会英語版にスウェーデン海軍のフィルギアと共に参加した後に、ノルウェーへ戻った。

1920年代に近代化改装がなされたが、1930年代中頃には係船され、ハルクとして扱われるようになっていた。主砲は沿岸砲として転用されたが、機器は残されていた。

1940年4月9日、オスロフィヨルドの戦いで係船地ホルテンが制圧されたことでドイツに捕獲されたが、検査の結果速力14ノットを確保できると判断され、キールで改装が行われた。1941年2月1日、浮き砲台としての性格を持つ防空艦テーティス(Thetis)として就役した。

排水量は3,858tにまで増大、10.5 cm FlaK 38 6門、ボフォース 40mm機関砲 2門、2 cm Flak 30 14門を有し、自力航行が可能であった[5][6]。ノルウェー北部沿岸に配備され、ナルヴィクオフォトフィヨルド英語版アルタフィヨルド英語版で活動し、ティルピッツの防空に当たった。1944年末にキールへ移動したが、終戦までその動向は判然としなかった。

ドイツの降伏後はノルウェー海軍で旧名に復し、対空砲は沿岸砲として陸揚げされ、艦はドイツ人捕虜の輸送や宿泊艦として用いられた。1947年には退役しスクラップとして売却され、翌年解体された。

ハーラル・ホールファグレの名称は、後にスタヴァンゲル近郊に建設されたノルウェー海軍とノルウェー空軍の新兵訓練施設、ハーラル・ホールファグレ軍学校ノルウェー語版に用いられている。

出典[編集]

  1. ^ Conway's All the World's Fighting Ships 1922–1946. Conway Maritime Press. (1980). p. 378. 
  2. ^ Peter Brooke (1999). Warships for Export: Armstrong Warships 1867–1927. ケント州グレーブセンド: World Ship Society. ISBN 0-905617-89-4. 
  3. ^ Weyers Flottentaschenbuch. Berbard & Graffe. (1905). p. 216. https://archive.org/details/weyersflottenta00unkngoog. 
  4. ^ “NORWAY SENDS A FIGHTER HERE”. ニューヨーク・タイムズ. (1907年6月19日). http://query.nytimes.com/gst/abstract.html?res=9C0DE3D91331E733A2575AC1A9609C946697D6CF 2013年12月20日閲覧。 
  5. ^ Hans H. Hildebrand; Albert Röhr; Hans-Otto Steinmetz (1979). Die deutschen Kriegsschiffe. ラーティンゲン: Mundus Verlag. ISBN 3-88385-028-4. 
  6. ^ Frank Abelsen (1986). Norwegian naval ships 1939–1945. オスロ: Sem & Stenersen. ISBN ISBN 82-7046-050-8.