ハンス・ヴェーア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

ハンス・ヴェーア(Hans Wehr, 1909年7月5日 - 1981年5月24日)は、ドイツの著名なアラブ研究者ミュンスター大学アラブ・イスラーム研究所教授。

ライプツィヒ生まれ。1957年から1974年までミュンスター大学で教授を務めた。彼の著書『現代文語アラビア語辞典』(Arabisches Wörterbuch für die Schriftsprache der Gegenwart)は、現在に至るまで重要なアラビア語-ドイツ語(亜独)辞典であり、1961年には英語に翻訳された。ドイツ語原典はヴェーア没後の1985年に第5版が発行されている。

ミュンスターにて没。

主要著書[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]