ハル・スタインブレナー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ハロルド・ジーグ・スタインブレナー(Harold Zieg Steinbrenner, 1969年12月3日 - )は、アメリカ合衆国実業家MLBニューヨーク・ヤンキースの前オーナーだったジョージ・スタインブレナーの息子。2008年11月以降は父から球団経営を引き継ぎ、兄のハンク・スタインブレナーとともにヤンキースの共同オーナーを務めている。

2009年

日本人選手の獲得には前向きであり、オーナー就任後、野手ではイチロー、投手では黒田博樹田中将大の獲得に乗り出している。


関連項目[編集]