ハビブ・ハビブ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ハビブ・ハビブ Football pictogram.svg
Stade rennais vs USM Alger, July 16th 2016 - Habib Habibou.jpg
名前
ラテン文字 Habib Habibou
基本情報
国籍 中央アフリカ共和国の旗 中央アフリカ
フランスの旗 フランス
生年月日 (1987-04-16) 1987年4月16日(35歳)
出身地 ブリア
身長 192cm
体重 80kg
選手情報
ポジション FW(CF)
利き足 右足
ユース
1998-2000 フランスの旗 ヴァンセンヌ
2000-2001 フランスの旗 クレールフォンテーヌ
2001-2005 フランスの旗 パリ・サンジェルマン
2005-2006 ベルギーの旗 シャルルロワ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2006-2010 ベルギーの旗 シャルルロワ 68 (16)
2007 ベルギーの旗 テュビズ(loan) 13 (10)
2008 ルーマニアの旗 ステアウア・ブカレスト(loan) 8 (1)
2010-2013 ベルギーの旗 ズルテ・ワレヘム 76 (29)
2013 イングランドの旗 リーズ・ユナイテッド(loan) 4 (0)
2014 ベルギーの旗 ヘント 18 (12)
2014-2017 フランスの旗 スタッド・レンヌ 27 (3)
2016 トルコの旗 ガズィアンテプスポル(loan) 9 (0)
2017 フランスの旗 RCランス 13 (7)
2017-2018 カタールの旗 カタールSC 9 (1)
2018-2019 イスラエルの旗 マッカビ・ペタク・チクヴァ 8 (1)
2019-2020 ベルギーの旗 ロケレン 10 (1)
2020 ルーマニアの旗 ストゥデンツェスク・ヤシ 5 (0)
代表歴2
2016-2018 中央アフリカ共和国の旗 中央アフリカ 2 (1)
1. 国内リーグ戦に限る。2020年8月24日現在。
2. 2020年1月1日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ムハマドゥ・ハビブ・ハビブフランス語: Mouhamadou Habib Habibou1987年4月16日 - )は、中央アフリカ共和国フランスのサッカー選手。中央アフリカ共和国代表。ポジションはFW

クラブ歴[編集]

パリ・サンジェルマンFCの下部組織出身。しかしトップチームに昇格する事は出来ず、ベルギーのシャルルロワSCで選手となった。2007年にAFCテュビズに期限付き移籍すると13試合10得点の結果を残したため、リーガ1FCステアウア・ブカレストに期限付き移籍する事となった。

2010年にSVズルテ・ワレヘムに完全移籍。背番号は7番。2011年にブライトン・アンド・ホーヴ・アルビオンFCの、同年12月にウェストハム・ユナイテッドFCのトライアルに参加したものの、イングランド移籍は結実しなかった[1][2]。しかし2012-13シーズンの前半13試合で6得点の結果を残し、クイーンズ・パーク・レンジャーズFCリーズ・ユナイテッドFCに練習参加[3]。クイーンズ・パーク・レンジャーズはフランス代表のロイク・レミーを獲得したため、彼の移籍話は立ち消えとなった[4]。しかし、リーズ・ユナイテッドのルシアーノ・ベッキオが移籍したため、冬の移籍市場でベッキオの代わりとして念願のイングランド移籍となった[5][6]。移籍が発表されたのは移籍市場最終日の2013年1月31日で、買取オプションつきの半年の期限付き移籍という形になった[7]。2月2日の試合で移籍後初出場となり、イングランドデビューを果たした[8]。しかしスターティングメンバーに名を連ねたのは一回のみで、5月3日には買取オプションを行使しない事がリーズ・ユナイテッド側から発表された[9]

2014年1月にKAAヘントに完全移籍。

2014年9月1日にスタッド・レンヌに3年契約で完全移籍[10]。1シーズンで26試合3得点という結果で、2016年1月にスュペル・リグガズィアンテプスポルに期限付き移籍。9試合に出場したものの無得点でフランスに戻った。

2017年1月にリーグ・ドゥRCランスに2年契約で加入[11]。同年夏にカタール・スターズリーグカタールSCに移籍した。

2018年夏にマッカビ・ペタク・チクヴァFCに移籍。2019年夏にプロキシマス・リーグスポルティング・ロケレンに加入するも半年で退団した。

代表歴[編集]

2012年10月14日、アフリカネイションズカップ2013予選ブルキナファソ代表戦に挑む中央アフリカ共和国代表に招集された[12]。しかしこの試合では出場しなかった。代表初出場は2016年9月4日に行われたコンゴ民主共和国代表戦であった[13]。2018年11月18日に行われたアフリカネイションズカップ2019予選・グループHルワンダ代表戦で2年2ヶ月ぶりに代表で出場し、代表初得点を記録した。

家族[編集]

いとこのジョフレイ・コンドグビアエヴァンス・コンドグビアも中央アフリカ共和国代表のサッカー選手[14]

エピソード[編集]

2010年、ズルテ・ワレヘム対スポルティング・ロケレン戦のピッチにアヒルが紛れ込んだため、彼はこれを捕まえて広告の後ろ側に放った[15]

参考文献[編集]

  1. ^ “Habib Habibou training with West Ham”. Sky Sports. (2011年12月7日). http://www1.skysports.com/football/news/11685/7357059/Hammers-eye-African-ace 2011年12月7日閲覧。 
  2. ^ “QPR considering swoop for striker Habibou as Redknapp seeks reinforcements”. Daily Mail. (2013年1月10日). http://www.dailymail.co.uk/sport/football/article-2260474/Habib-Habibou-transfer-target-QPR.html 2013年1月10日閲覧。 
  3. ^ Zulte Waregem striker Habib Habibou admits to being in talks with English club”. Sky Sports. 2013年2月5日閲覧。
  4. ^ “Loic Remy rather than Habib Habibou to QPR”. Sport Lavenir. (2013年1月16日). http://www.lavenir.net/sports/cnt/DMF20130116_00256154 2013年1月16日閲覧。 
  5. ^ “Becchio nears Elland Road exit after Warnock moves closer to deal for striker Habibou”. Daily Mail. (2013年1月29日). http://www.dailymail.co.uk/sport/football/article-2269708/Luciano-Becchio-nears-Leeds-exit-Neil-Warnock-close-Habib-Habibuo-deal.html 2013年1月29日閲覧。 
  6. ^ Squad”. www.leedsunited.com. 2013年2月5日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年2月24日閲覧。
  7. ^ “HABIBOU HAS THE CHANCE TO IMPRESS”. Leeds United. (2013年1月31日). http://www.leedsunited.com/news/20130131/habibou-has-the-chance-to-impress_2247585_3060790 2013年1月31日閲覧。 
  8. ^ “Leeds Vs Cardiff”. BBC Sport. (2013年2月2日). https://www.bbc.co.uk/sport/0/football/21209263 2013年2月2日閲覧。 
  9. ^ “10 PLAYERS NOT OFFERED NEW DEALS”. Leeds United Official Website. (2013年5月3日). http://www.leedsunited.com/news/20130503/10-players-not-offered-new-deals_2247585_3166156 2013年5月3日閲覧。 
  10. ^ “Habib Habibou rejoint le SRFC” (French). Stade Rennais. (2014年9月1日). http://www.staderennais.com/index.php?rb=22&id=BR8070 2014年9月1日閲覧。 
  11. ^ “Officiel : Habib Habibou rejoint les rangs lensois !” (French). RC Lens. (2017年1月31日). オリジナルの2017年2月3日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20170203020207/http://www.rclens.fr/infos_2017/01/31_arrivee_habibou/index.php 2017年1月31日閲覧。 
  12. ^ “Central African Republic drops captain”. Supersport. (2012年10月9日). http://www.supersport.com/football/africa/news/121009/Central_African_Republic_drops_captain 2012年10月9日閲覧。 
  13. ^ http://www.cafonline.com/fr-fr/competitions/qcan2017.aspx/MatchDetails?MatchId=nC%2fKnLtstKL212uKijbq5trIiWwK2PFu8WgJ6EY1hGDjpM9Y05DdGZOxZiEzwWs5
  14. ^ Evans Kondogbia”. 2020年1月18日閲覧。
  15. ^ Owls, bats, the Highbury squirrel and kangaroos: it's the top 10 animal pitch invasions!”. www.talksport.co.uk. 2011年12月19日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年12月7日閲覧。

外部リンク[編集]