ハシバ・ブールメルカ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
獲得メダル
陸上競技
アルジェリアの旗 アルジェリア
オリンピック
1992 バルセロナ 1500 m
世界陸上競技選手権大会
1991 東京 1500m
1995 イェーテボリ 1500m
1993 シュトゥットガルト 1500m

ハシバ・ブールメルカحسيبة بولمرقة, Hassiba Boulmerka、1968年7月10日 - )は、アルジェリアの陸上競技選手。1992年バルセロナオリンピック女子1500mの金メダリストで、アルジェリア初のオリンピックの金メダリストである。

1991年の世界陸上1500 mで逆転勝利を収めて帰国した彼女は、国のヒロインとして、また、抑圧されているアラブの女性の解放の象徴として歓迎された。 しかし一方で、女性がスポーツをすることをよしとしない古い思想を持っている人たちによって非難された彼女は、練習の拠点をヨーロッパに移さざるをえなかった。

1992年バルセロナオリンピックでは、EUNのリュドミラ・ロガチョワが速いペースで引っ張ってゆくが、ブールメルカはついていき、残り200mでラストスパートした彼女はロガチョワを引き離し、金メダルを獲得した。このレースは史上初めて3分台が4人も出るレースとなった。

1996年アトランタオリンピックでは同じ1500mに出場したが準決勝で敗退した。

実績[編集]

大会 場所 種目 結果 記録
1991 世界陸上選手権 東京日本 1500m 4:02.21
1992 オリンピック バルセロナスペイン 1500m 3:55.30
1993 世界陸上選手権 シュトゥットガルトドイツ 1500m 4:04.29
1994 IAAFグランプリファイナル パリフランス 1500m 2位 4:01.85
1994 IAAFワールドカップ ロンドンイギリス 1500m 1位 4:01.05
1995 世界陸上選手権 イェーテボリスウェーデン 1500m 4:02.42

外部リンク[編集]