ハイ!STVです

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ハイ!STVです(はい!エスティーブイです)は、札幌テレビ放送日本標準時毎週第2日曜日の午前5:30~5:45[1]に放送されている自己批評番組である。放送時間は15分だが、毎年8月のみ夏休みスペシャルとして30分間に拡大して放送している。自社製作のローカルの番組では初の字幕放送を行っている。2008年1月放送分よりハイビジョン制作となっている。

概要[編集]

この番組は、札幌テレビ放送の番組はもちろん日本テレビ系列で放送されているテレビ番組に対して視聴者や番組モニター、有識者から寄せられた意見や問い合わせ、苦情などに対してどう対処しているかということを紹介していく番組である。月1回開催されている番組審議会の報告も行われる。そのため番組のPRはあまりない[2]

以前は、テレビとラジオ両方について放送していたが、ラジオ部門を分社化した後は、テレビのみについて放送している。ただし、視聴者から寄せられた意見や問い合わせ、苦情などの件数はこれまでどおりテレビ・ラジオ・その他をあわせた件数で公表している(テレビ・ラジオともSTV視聴者センターで一括して受け付けているため)。また、放送内容そのものを局のホームページで公開している(以下の外部リンクを参照)

キャスター[編集]

過去の出演者[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 2012年3月分までは毎週第2日曜日の午前6:00~6:15に放送されていた。(2012年3月11日の放送記録を参照。)
  2. ^ なお、同局で放送予定の単発番組については番組の最後に告知を行うことがある。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]