ノート:谷桃子 (タレント)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

ちょっと調子に乗って遊んでしまったが、電力会社に対し自分勝手なクレームをつけたのは事実です。 [1]が妥当かと。 --218.40.73.254 2009年4月29日 (水) 05:25 (UTC)

電力会社とのやりとりについて[編集]

解決済み 解決済み ちぅ 2009年5月31日 (日) 15:17 (UTC)

このエピソードは、荒れる一因となっており、みなさんの合意を得た方が得策だと思い、議論を提案しました。

わたしの思う所は、事実のみの表記におさめ、クレーマーである、というような断定的な表記には反対です。

それは個人の意見であり、ウィキペディアに載せるにあたり好ましくないと思うし、この話が実際に起きたことなのか、話題作りの一環としてTVで語られただけなのか、現在識別が出来ないためでもあります。

あとは個人的な意見を省き、どこまで事実を表記するか、についてですが、わたしの思う所は、TVでの発言を経て、実際にブログで起きたことあたりが妥当かなと考えています。

みなさんの意見をお待ちいたします、--ちぅ 2009年5月18日 (月) 07:22 (UTC)

全面的に賛成です。あくまで客観的事実の提示で留め、非難するものでも正当化するようなものであってはならないと思います。--Geso 2009年5月18日 (月) 08:04 (UTC)
Gesoさん、ご意見ありがとうございます。つきましては、今月いっぱいまで意見を募り、問題がないようでしたら、合意が得られたという方向でいきたいと思います。合意形成が得られたあとの記述内容についてですが、220.147.73.106さんが加筆修正してくださったものがこちら。
海外でのグラビア撮影から帰宅すると、暖房をつけっぱなしで出かけていた事に気付き、「自分がいない間に使った電気代は払いたくない」と考え、電力会社に電話するが「おっしゃる意味が分かりません」と応答されると、「こっちが意味分かんない!」と憤慨。結果、30分にわたり電力会社と問答を繰り返したとのこと。これにより谷のブログに批判コメントが集中する事態が起きたが、それら批判コメントは全て削除され、何事もなかったかのようにブログは更新されている。
これを「」や!などの強調表示をさけ、淡々とした内容にしたものがこちら。
海外でのグラビア撮影から帰宅すると、暖房をつけっぱなしで出かけていた事に気付き、自分がいない間に使った電気代は払いたくないと考え、電力会社に電話するが「おっしゃる意味が分かりません」と応答されると「こっちが意味分かんない」と憤慨。結果、30分にわたり電力会社と問答を繰り返したとのこと。これにより谷のブログに批判コメントが集中する事態が起きたが、それら批判コメントは全て削除され、何事もなかったかのようにブログは更新されている。
誇大な印象を与えず、また矮小しないものが理想と考えます。--ちぅ 2009年5月26日 (火) 11:43 (UTC)

提案には反対。これは体よく谷桃子を擁護しているだけ。自分に原因があるにもかかわらず、電力会社に支払い拒否を申し出る行為を行う者を「クレーマー」と呼ぶのは一般的に考えてもなんらおかしいことではない。にもかかわらず、わざわざこういう提案を行うこと自体、中立の提案ではなく、谷桃子寄りであると考える。——以上の署名の無いコメントは、218.229.72.73ノート/Whois IPv4IPv6)さんが に投稿したものです(ちぅによる付記)。

218.229.72.73さん、ご意見ありがとうござます。以下についてお願いがございます。
発言の後に署名をお願いいたします。署名がなければどなたの意見であるか識別しにくい為です。
「自分に原因があるにもかかわらず、電力会社に支払い拒否を申し出る行為を行う者を「クレーマー」と呼ぶのは一般的に考えてもなんらおかしいことではない。」についてですが、わたしの発言内容である「この話が実際に起きたことなのか、話題作りの一環としてTVで語られただけなのか、現在識別が出来ないためでもあります。」をお見逃しなきよう願います。この話が事実ならば、もちろんわたしも、これはひどいクレーマーだと判断いたします。ですが、現在わたしはそれを決定的に裏付けられるような証拠を持ち合わせておりません。よってTVでの谷自身の発言だけでは、話題作りの自演の可能性も捨てきれないゆえに、TVで語った事実、そして谷のブログで起きた事実のみの表記にし、これらの情報を元に第三者がすべてを判断すればよい、という立場をとっております。
「わざわざこういう提案を行うこと自体、中立の提案ではなく、谷桃子寄りであると考える。」についてですが、わたしの発言内容である「このエピソードは、荒れる一因となっており、みなさんの合意を得た方が得策だと思い、議論を提案しました。」とありますように、無用な編集合戦の再発を防ぐ為の善意の提案であるという事をご理解いただければ幸いです。--ちぅ 2009年5月30日 (土) 19:56 (UTC)
提示した期限を越えましたので評決にうつりたいと思います。
賛成2(ちぅ、Gesoさん)
反対1(218.229.72.73さん)
よって賛成の意見を尊重することといたします。--ちぅ 2009年5月31日 (日) 15:17 (UTC)
より正確な記述を行うため動画を検証。検証に使った動画は踊る!さんま御殿!!「悩みを持った芸能人が大集合! コンプレックス特集第4弾!!」の約43分30秒あたりから。
谷が一週間海外ロケに行って帰ってくると、暖房がつけっぱなしであったことに気づき、すぐに電力会社に電話し「あのわたし一週間家を空けてたんで、暖房は使ってないのにつけっぱなしだったんで、料金どうにかしてください」と言うと相手から「理解出来ません」と応答され「わたしの方が理解できませんと」と返し、結果30分くらい粘ったことをよくないなと思ったと語った。共演者の一部から「理不尽」と言われ、明石家さんまからは「たち悪いなぁ」「よくないどころやないよ」麒麟の田村からは「下手したらこの話放送でけへん」と言われるが、谷は立ち上がって「いやいやいや、映らせて〜」と反応。misonoは「さんまさん甘やかしちゃだめですよ」と語った。これにより谷のブログに批判コメントが集中する事態が起きたが、それら批判コメントは全て削除され、何事もなかったかのようにブログは更新されている。
検証した結果、以上の記述内容に変更させていただきました。--ちぅ 2009年5月31日 (日) 18:22 (UTC)

BPO(放送倫理・番組向上機構)が「視聴者の意見」として、HPに次の内容を掲載していますので、参考にしてください。 「グラビアアイドルが『暖房を消し忘れ、つけっぱなしにしたまま海外ロケに行ったのだが、その分の電気料金を払わないと電力会社に30分にわたりクレームの電話をした』と得意満面に話していた。これを見て大変不快な思いをした。他の出演者が『これは放送できないだろう』とコメントしていたが、まさに、この内容は放送すべきではなかったと思う。バラエティー番組だからといって、不適切な内容の発言を安易に放送する姿勢に憤りを感じる。」(サク)——以上の署名の無いコメントは、218.229.72.73ノート/Whois IPv4IPv6)さんが に投稿したものです(ちぅによる付記)。

218.229.72.73さん、署名はして下さるよう願います。また出典を明示するだけでなく、参照できるような記述が望ましいです。本文には参照できるリンクを添付しておきました。--ちぅ 2009年6月3日 (水) 17:49 (UTC)


ちぅさんの意見で全く賛同できない箇所があります。それは、上の中の「TVでの谷自身の発言だけでは、話題作りの自演の可能性も捨てきれないゆえに」云々の箇所。自演であろうがなかろうが、本人がクレーム行為をしたといっているのだから、「クレーマー」と表記されるのは自然な流れ。それを、真偽が不明だから書くべきではないとするあなたの主張は全く非論理的かつ意味不明です。荒らし防止といいつつ、あなたの谷寄りの主張も荒らしの要因になっていると思いますよ。 --211.9.160.194 2009年6月4日 (木) 04:06 (UTC)

211.9.160.194さん、ご意見ありがとうございます。ウィキペディアは百科事典であって、自らの判断や主張を書き込むところではないのです。ゆえに事実のみの表記のみにとどめているのです。
もし「クレーマー」という表記がどうしてもなさりたいのなら簡単です。谷を「クレーマー」だという指摘をした信頼に足りうる情報源を添付し、その情報源の一部(クレーマーという指摘している部分)を引用して記述すればよいのです。
それから一部の方に誤解を招いてるようですが、わたしは谷のファンでもなんでもありません。ゆえに谷寄りの記述などしておりません。その証拠にこの事件の記述をまったく反対しておりません。こんなマイナスイメージの話を記述されて喜ぶファンがいるのでしょうか。もしほんとうにファンで谷寄りならば、いくらでも記述しない方向でごねる努力をすると思いますが。わたしは、あくまでもウィキペディアの方針である「中立」の精神と「事実」にもとづき「検証可能」な情報源を添付した記述を行おうとしているだけです。--ちぅ 2009年6月4日 (木) 14:50 (UTC)

自分の責任で発生した料金を払わないなどと主張する者を、世間一般ではクレーマーと言うわけで、あなた自身「この話が事実ならば、もちろんわたしも、これはひどいクレーマーだと判断いたします。」って言ってるじゃないですか。谷本人がこういう行為をしたと言ってるのだから、「谷がクレーマー行為を行った」と記述することは「中立」であり、「事実」です。また、「検証可能な情報源」も何も、本人が公共の電波でクレーマー行為を行ったと発言し、BPOにまで取り上げられているという確たる状況にもかかわらず、あれこれ理屈をこねて「クレーマー」という表現を削除しようとする行為は、谷寄りの行為以外何ものでもないですよ。--218.229.72.73 2009年6月4日 (木) 17:20 (UTC)


「中立」「事実」「検証可能」なのは結構ですが、あなたが編集された内容ははっきりいって、何が言いたいかわかりません。百科事典の存在意義からすれば、逐語で事実をグダグダ並べるより、伝えるべきことを端的に記す方がふさわしいと考えます。本ノート冒頭で218.40.73.254さんが書いているとおり、『海外でグラビア撮影をしていた折、帰宅後、暖房をつけっぱなしにしていたのに気づいて電力会社に電話を掛け、「電気代を返せ」と30分間にわたりクレームを入れる。(09年4月28日放送「踊るさんま御殿」にて発言) 』の方が、今回の出来事の要点がまとまっていて、谷を擁護したいor谷にマイナスイメージを与えたくない非中立的な人以外にはよっぽどわかりやすく親切ですよ。そもそも、公共の電波で多くの人に「不適切」ととらえられる発言をした以上(Googleで「谷桃子 クレーマー」「谷桃子 不適切」と検索してごらんなさい。何件ヒットすることか!)、マイナスイメージにつながることを書かれるのはやむなしでしょう(本人の認識が甘かったのか、計算づくの売名行為なのかはしりませんが)。218.229.72.73さんと同じく、あなたは「非中立」「谷寄り」のスタンスで編集していると思います。--211.9.160.194 2009年6月5日 (金) 08:32 (UTC)

改名提案[編集]

こちらの記事を「谷桃子 (グラビアアイドル)」へ改名し、「谷桃子」を平等な曖昧さ回避とすることを提案いたします。これはもう一人の「谷桃子 (バレリーナ)」さんが昭和初期からダンサーとして活動している著名な方であるため、百科事典としては平等なスタンスを取ることが望ましいと考えるためです。

なおこちらの谷さんはテレビなどでも活動もされているようですが、グラビアアイドルが出発点とのことで、現時点でも映像商品などをリリースしているとのことなので、記事名は「谷桃子 (グラビアアイドル)」でよろしいでしょうか。特に反対がなければ、1週間後をめどに改名したいと思います。 --トトト会話) 2013年6月3日 (月) 13:44 (UTC)

改名にまず賛成いたします。テレビでのタレント活動がグラビアなど映像商品での活動以外にも多くあり、谷桃子 (タレント)の方が適当であるように思います。タレントとした場合にも、バレエダンサーの方とも区別は十分つきますし。--Tiyoringo会話) 2013年6月4日 (火) 14:26 (UTC)
コメント 単に谷桃子 (タレント)とするのは反対です。まず「タレント」という言葉ですが、国語辞典では「(2)演芸に達者な人」[1] 「(2)才能・特技を持つ人。(中略)‥また広く、マスコミにもてはやされている人をもいう」[2]といった定義もあり、これらを字義通りに解釈すれば、バレエは「芸能」の最たるもので、かつ戦後に紙面を賑わした経緯があることから、もう一人の谷桃子 (バレリーナ)さんも広義のタレントに含まれてしまうことになります。
そこで“テレビ出演した‥”という点に限定しても、谷桃子 (バレリーナ)さんは古く、昭和33年に「NHKバレエの夕べ」という番組に出演されています[3]。これは舞台で出演したものですが、テレビ放映を主目的として行われた公演です。また番組がどうしても特定できないのですが、2001年頃にTBSテレビでバレエを翻案した短いテレビ用演劇のようなものにも出演されていたはず。それやこれやで、結局「テレビに出演」の条件を加えても、谷桃子 (バレリーナ)さんの方はここ数年のテレビだけを視聴している人にとって認知度が低いだけで、70年スパンで見れば1984年生まれの谷さんだけを「タレント」と見なすのは適切でないことになります。
そもそもタレントという言葉自体、お笑いタレントなのか、主に司会者の聞き手を務めるような人なのか、いまひとつはっきりしないところがあり、決して親切な曖昧さ回避とは言えない。こちらの谷さんがそもそも何者であるのかという視点に立てば、otherusesではグラビアアイドルと記述されているように、「グラビアアイドル」としてより強く認識されてきた経緯があるのではないでしょうか。これはこちらの谷さんが今後テレビ番組に出演を続けることがあっても決して矛盾を生じるものではないし、現に今年の5月にも『グラビアアイドルの谷桃子さん…』と報じている新聞記事があります[4]。よって、抽象的で分かりにくい「(タレント)」よりも、谷桃子 (グラビアアイドル)の方が閲覧者にとってより親切ではないかと考えます。
どうしても「(タレント)」という曖昧さ回避にするならば、谷桃子 (1984年生のタレント)とすべきでしょう。 --トトト会話) 2013年6月5日 (水) 13:05 (UTC)
コメント「タレント」という単語がその本来の意味を失い「細かいカテゴライズができない芸能人」などへの肩書きとして使われているということは、少なくともこのコメントを書いている時点の日本国内で当てはまることだと思います。実際に「○○ (タレント)」という名前の記事もjawp内には存在します。なので、「○○ (タレント)」という表記についての是非を議論したいのであれば、それを行うのはここではないと思います。--Backblow会話) 2013年6月7日 (金) 17:42 (UTC)

  1. ^ 三省堂 『広辞林』、昭和33年新版、p.1312
  2. ^ 小学館 『国語大辞典』、昭和56年第1版、p.1585
  3. ^ 「NHKバレエの夕べ」 The TES Graphic 1983 Vol.7-2 〔通巻43号〕、テス・カルチャーセンター、p.38.
  4. ^ グラビアアイドル谷桃子さんのショルダーバッグ盗む」 産経新聞 2013年5月8日(水)
グラビアアイドルとしても活動している彼女が、いつまで活動を続けるかわかりませんが、グラビア活動をやめた後も、長く活動をした場合にさらに再改名が必要になるかもしれない、(グラビアアイドル)とすることが、(タレント)より適切であるようには思いません。谷桃子 (バレリーナ)さんのことをタレントの谷桃子と表現した報道があるならば別ですが、最近の報道でグラビアアイドルの谷桃子と報道されることもあるとはいえ、タレント谷桃子がタレントの谷桃子タレントの谷桃子と報道されていること、コトバンクでは職業にタレント、俳優、女優とされており、グラビアアイドルは入っていないことがあげられます。どうしてもタレントを避けるというのであれば、活動分野ではなく、それぞれの記事を生年で区別できるよう、「谷桃子 (1984年生)」、「谷桃子 (1921年生)」とするべきでしょう。--Tiyoringo会話) 2013年6月7日 (金) 13:33 (UTC)

競馬場にてズーム撮影されたと思われる谷氏の写真について[編集]

コメント Wikipedia:井戸端/subj/「画像利用の方針」は安全側に倒しているとの理解でよいかにて、念のためご報告させていただきました。--田村でも桃 谷でも桃会話) 2015年6月5日 (金) 11:06 (UTC)

改名した方が良いのでは[編集]

バレエダンサーの谷桃子氏に括弧が付いているのがおかしいが、この人物の職業がよく判らないでいる。この人物は生年を括弧で入れるだけに改名し、バレエダンサーはそのまま、「谷桃子」は曖昧さ回避にすべきでは。芸能人は、位置付けがわからないのが多いのでこうなっている。その他、芸能人は生年も実際のところわからない。西田尚美も生年が2説あるし、もし谷桃子の生年が違ったら大変だし、これも困る。しかし、放って置く訳にもいかぬので、良い案があれば、誰か改名提案を行ってください。--まっきんりい会話) 2015年11月12日 (木) 08:16 (UTC)

コメント この人はもともとはグラビアアイドルの人でその後はお笑いキャラクター要素が強くなって芸人のような活動が増えた人です。谷桃子を平等な曖昧さ回避ページにして曖昧さ回避括弧を付けるなら谷桃子 (タレント)で良いでしょう。括弧内を生年にするのは活動内容がかぶっている場合です。両方が女優の橋本愛 (1978年生)橋本愛 (1996年生)などがそれにあたります。改名提案をするならご自身で行ってください。--LearningBox会話) 2015年11月12日 (木) 09:09 (UTC)
コメント なお、この提案、やりとりはすでに上のセクション#改名提案で行われています。内容も同じ趣旨の提案でしたが曖昧さ回避括弧の中身に関して合意とならず、平等な曖昧さ回避ページ化は立ち消えになっています。--LearningBox会話) 2015年11月12日 (木) 09:15 (UTC)

改名提案 20151120[編集]

#改名提案で平等な曖昧さ回避化として合意に至りかけましたが、曖昧さ回避括弧の中身の問題で立ち消えになったようです。

ここで問われるのは代表的トピックは誰かということです。単に作成された順番によって紫綬褒章を受章した谷桃子 (バレエダンサー)に曖昧さ回避括弧が付いており、この谷桃子が代表的トピックになっている事態を解消するのが優先ではないでしょうか。極論を言えば曖昧さ回避括弧の中身が(グラビアアイドル)であろうと(タレント)であろうと、この改名提案の本質とは無関係です。

バレエダンサーを括弧なしにして代表的トピックに入れ替えるとなると前の議論を無にしてやり直しということになるため、まずは

という形でまとめたいと思います。ページ改名自体の合意はできているのですが、一応、再度1週間の期間を設定します。移動時に生じるノートリダイレクトについては、曖昧さ回避のページから個人記事のノートに転送されてしまうようになるためWP:CSD#リダイレクト5を同時に提案いたします。--LearningBox会話) 2015年11月19日 (木) 15:14 (UTC)

  • 賛成  この人物を代表的トピックのままにしておくのは、総合的な観点から、かなりおかしいことなので、とりあえずは(タレント)で改名しておいてよいと思います。--みしまるもも会話) 2015年11月20日 (金) 00:46 (UTC)
  • 賛成 --まっきんりい会話) 2015年11月20日 (金) 08:26 (UTC)

報告 移動しました。--LearningBox会話) 2015年11月26日 (木) 19:20 (UTC)

Wikipedia:管理者伝言板/保護ページ編集への依頼提案[編集]

[[谷桃子 (タレント)|谷桃子]]への変更ですが、{{日テレジェニック}}が全保護されているため編集できません。Wikipedia:管理者伝言板/保護ページ編集に提出するための提案をいたします。--LearningBox会話) 2015年11月26日 (木) 19:26 (UTC)