ノート:羽生善治

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

このページには削除された版があります。削除に関する議論は「Wikipedia:削除依頼/羽生善治」をご覧ください。

朝日杯優勝(2014年度)に伴う、一般棋戦優勝回数追加依頼[編集]

2015年2/14に、朝日杯オープン戦(一般棋戦)で、優勝(2014年度)されました。 概要欄で、通算優勝回数133回、公式戦優勝回数123回、非タイトル戦優勝回数53回、一般棋戦優勝回数43回へ訂正をお願いします。 歴代1位の記録の欄でも、通算優勝回数133回、公式戦優勝回数123回、非タイトル戦優勝回数53回、朝日杯優勝回数4回(2014年度追加!)をお願いします。

ご自分で行われてはいかがでしょうか?別に難しい編集ではありませんよ。どこかで何かが起きるたびに「修正依頼」も大変でしょう。この機会にマスターされることをお勧めします。ですが、出典は明記してくださいね。なお、IPもろ出し状態で、ただちに危険は無いかもしれませんが得することもありませんから、アカウントの作成をお勧めいたします。--Hman会話) 2015年2月15日 (日) 00:59 (UTC)
保護されていて、編集できません。アカウントはまだ作成したばかりです。
通常、4日すれば編集できるようになりますよ。あとですね、コメントの後には--~~~~ をつけてください。こういう場では発言者の署名を付ける決まりになっています。上記記号が自動的に署名に展開されます。ご自身の下書きページなどで一度お試しを。--Hman会話) 2015年2月16日 (月) 07:02 (UTC)

概要の項について[編集]

>1991年に初タイトルの棋王を獲得して以降、いずれかのタイトルを25年に渡って維持しており、一冠までに追い込まれたのは2004年のわずか89日間(王座)のみである。その前後も年度複数冠は達成しているため、年度複数冠継続の記録は2016年現在も更新中である。

初タイトルは1989年の竜王で、翌1990年失冠して前竜王になったため (数ヶ月後の翌1991年の棋王戦から起算すれば常に何かしらのタイトルは保持していますが) この期間は無冠です。自分は編集できなかったので訂正できる方お願いします。--Singing Wolf会話) 2016年9月23日 (金) 10:52 (UTC)

>全7タイトルのうち竜王を除く6つでの永世称号

現在「叡王戦」が公式棋戦となり全8タイトルになりましたので、修正可能な方修正をお願いいたします。--亀の夢会話) 2017年8月14日 (月) 04:45 (UTC)

外部リンク修正[編集]

編集者の皆さんこんにちは、

羽生善治」上の12個の外部リンクを修正しました。今回の編集の確認にご協力お願いします。もし何か疑問点がある場合、もしくはリンクや記事をボットの処理対象から外す必要がある場合は、こちらのFAQをご覧ください。以下の通り編集しました。

編集の確認が終わりましたら、下記のテンプレートの指示にしたがってURLの問題を修正してください。

ありがとうございました。—InternetArchiveBot (バグを報告する) 2018年3月27日 (火) 15:27 (UTC)