ノート:田中真弓

ナビゲーションに移動 検索に移動

出演作品/ゲーム[編集]

現在保護がかかっており、編集ができない状態ですのでメモを残させていただきます。--以上の署名のないコメントは、Rapin会話投稿記録)さんが 2011年1月13日 (木) 11:39 (UTC) に投稿したものです(Louis XX 2011年8月9日 (火) 09:58 (UTC)による付記)。[返信]

  • 歴史大戦ゲッテンカ 天下一バトルロイヤル(真田ユキムラ、足軽くん、タイトルコール)DSソフト 制作/セガ
  • 歴史大戦ゲッテンカ(真田ユキムラ、足軽くん)アーケードゲーム 制作/セガ

テレビ番組[編集]

現在保護がかかっており、編集ができない状態ですのでメモを残させていただきます。

リンク修正の依頼[編集]

先ほどwikipedia:管理者伝言板に、松本零士999のリンク修正を依頼しました。--ヨッサン 2011年6月3日 (金) 13:01 (UTC)[返信]

代表作とその編集について[編集]

記述に誤りがあります。「来歴・人物」に「代表作では熱血・元気な少年を演じることが多く[10]、主人公では~」とありますが、主人公ではない『ドラゴンボール』のクリリン[11]、『忍たま乱太郎』の摂津のきり丸[17]が列記されています。余談ですが、『魔神英雄伝ワタル』シリーズの戦部ワタルの後から時系列がおかしくなっています。--240D:1C:15:1700:90AF:7B07:ED40:A3E5 2020年11月15日 (日) 03:34 (UTC)[返信]

出演作について[編集]

映画SING/シングのリンクを貼り忘れられています。「エピソード」で、 『ドキドキ!プリキュア』のイーラは、田中が初めて演じた少女アニメでの少年役である。  とありますが、1995年の美少女戦士セーラームーンSuperS(ロバート)と矛盾しているのではないでしょうか。最後に、「来歴・人物」で  少年役以外にも、声優デビューとなった『激走!ルーベンカイザー』では社長令嬢の高木涼子[6]、『サクラ大戦』では姐御タイプの桐島カンナ[20]、『ぼのぼの』でもショーねえちゃん[21]、などといった女性キャラクターの役も稀に演じることがある。 とありますが、「稀に」はいくらなんでも大袈裟です。削除してください。--240D:1C:15:1700:941E:EC48:F521:D5CE 2020年11月24日 (火) 08:53 (UTC)[返信]