ノート:大澤昇平

ナビゲーションに移動 検索に移動

東大松尾研との関係性について[編集]

東大松尾研との関係が事実であるにもかかわらず、同一IPから繰り返し削除されている行為が何度か見受けられるようです。 Wikipediaは事実を記載する場であり、ポジショントークを行う場ではありません。 今後意味のない削除が繰り返されるようであれば、管理者へ本ページの保護を依頼します。 --2400:2410:B420:1E00:396F:93F2:6B0F:71BC

事実のみを書くことはできません。ウィキペディアは告発サイトでもゴシップサイトでもない上に事実を100パーセント記載してもいい場所ではありません。--海ボチャン会話) 2019年9月18日 (水) 10:57 (UTC)

意識に関する業績[編集]

「意識に関する業績が皆無」の記述は、「情報統合の研究が意識に関する研究ではない」ことを立証しなければならず、ちょっと言い過ぎなのでは?親切に意識の情報統合理論への言及もしてありますし。--130.69.198.191 2019年9月17日 (火) 01:40 (UTC)

「意識の情報統合理論の研究」の業績があればいいのですが、それすらないのでかなり悪質です。本段落は単なる著者自身によるアピールと考えられます。--以上の署名の無いコメントは、153.127.199.92会話/Whois IPv4IPv6)さんが 2019年9月17日 (火) 01:47‎ (UTC) に投稿したものです(ホーリーブライト会話)による付記)。

前段落までで情報統合に関する研究についての業績について丁寧に説明しておりますし、これが「意識の情報統合理論の研究」と関連付けられないという点にはやや議論の余地があろうかと思います。現時点でこの争点に関して結論を下すのはやや早計に感じますので、二つの独立な観点が存在することを明記することを提案します。--130.69.198.191 2019年9月17日 (火) 01:57 (UTC)

一般的には、ブロックチェーンやデータベースなどの研究と、意識の情報統合理論の研究は大きく違うと考えられます。意識の研究をしているという出典があれば別ですが、なければ段落ごと削除すべきではないかと思います。--以上の署名の無いコメントは、153.127.199.92会話/Whois IPv4IPv6)さんが 2019年9月17日 (火) 02:26 (UTC) に投稿したものです(ホーリーブライト会話)による付記)。

ブロックチェーンは、fMRIのようなツールと同じではないのですか?当人の情報統合の研究と、意識の情報統合理論の指す「情報統合」が別物なのかどうかが論点と思います。 --130.69.198.191 2019年9月17日 (火) 02:30 (UTC)

追記:問題のセクションに詳しく目を通しましたが、これまでの当人の情報統合の実績を述べ、意識の情報統合理論との関連が書かれており、さらにはトップダウン・ボトムアップといった解剖学との立場も明確にしており、外形的には非常に論理的で筋が通った文章に見えます。一方、貴殿の主張は「意識に関する研究業績が皆無」という思い込みから始まり、「悪質」「著者本人によるアピール」「ブロックチェーンやデータベースは意識とは無関係」と根拠のない断定を行った上で、結局は「意識に関する研究業績が皆無」と自己完結しており、まったく論理的ではありません。強引に意見を押し通そうとする姿勢からは、根拠なく当人の評判を落とそうとする意図が透けて見え、それこそ悪質に感じます。できるだけ客観的な記述を心がけて下さい。 --130.69.198.191 2019年9月17日 (火) 07:00 (UTC)

意識、あるいは意識の情報統合理論についての記載のある論文あるいは本人インタビュー等などの出典が必要と思います。長い間研究しているのでしたら根拠を示すことは簡単なはずです。当人の経歴詐称、業績詐称は常習的かつ相当悪質であり、客観的な記述にすべきです。--以上の署名の無いコメントは、153.120.170.211会話/Whois IPv4IPv6)さんが 2019年9月17日 (火) 12:39 (UTC) に投稿したものです(ホーリーブライト会話)による付記)。

自分はニューロサイエンスの研究者だが、「意識」なんてわざわざタイトルに着けたりしない。議論のログにあるように、出典や根拠は記事内で十分に挙げられているんじゃないか?まだアカデミアの事情がわからない理系院生かもしれないけど、経済学者がわざわざタイトルに「経済」とつけることがないように、専門が深くなるほど「意識」とわざわざつけないです。そうした事情を知ってて指摘してることならもっと意地が悪い。大澤先生は真っ当に研究してる人だし、IP:130.69.198.191が言うようにアンタの方が相当悪質に見えるが。あと、丁寧に論点を挙げてくれているので、逃げずにまずはそこに答えを出すべきじゃないか? --60.125.48.246

まあ、インタビューにすら言及がないのは普通はないですよね。経済学者も、経済の質問に答えますよね。あまり誇大広告せず、真っ当に研究したらどうでしょうか。--以上の署名の無いコメントは、133.242.235.113会話/Whois IPv4IPv6)さんが 2019年9月18日 (水) 04:50 (UTC) に投稿したものです(ホーリーブライト会話)による付記)。

あと、意識の論文には普通に意識(consciousness)と書きますが、本当にニューロサイエンスの研究者でしょうか?本人か近い人ですか?怪しいですね。--以上の署名の無いコメントは、133.242.235.113会話/Whois IPv4IPv6)さんが 2019年9月18日 (水) 04:57 (UTC) に投稿したものです(ホーリーブライト会話)による付記)。

深層学習(deep learning)というタイトルの論文がない頃から深層学習の研究をしていると公言し続けたweblabな特任准教授(寄付講座付き)も東大にいたとかいないとかなので、正直微妙なラインですよね!--以上の署名の無いコメントは、133.11.80.37会話/Whois IPv4IPv6)さんが 2019年9月18日 (水) 09:05 (UTC) に投稿したものです(ホーリーブライト会話)による付記)。

ご本人が言っており、出典があるのであれば、Wikipediaに掲載するのはいいと思いますが、ご本人が言ってもいないことをWikipediaに書くのはないと思います。第三者を装って自分を大きく見せたいという気持ちはわかりますが、真っ当に研究されてはいかがでしょうか。--153.127.203.75 2019年9月18日 (水) 18:26 (UTC)

寧ろM先生が第三者を装って大澤先生の評判を落とす工作をしてるように見えて草生える。わざわざ学生に頼んでアマゾンも工作して大人気ないという自覚はない?nozama氏とこのWikiで批判的なコメントをしてるのは同一人物だよね?あと松尾研ウェブページのOBから出版に合わせて大澤先生の名前を消してるみたいだな。—60.125.48.246

被害妄想がすごい。単に、自著の質が低いだけという自覚はない?--133.242.235.113 2019年9月19日 (木) 19:02 (UTC)

保護依頼に出しました。中傷記事を載せるなら実名でどうぞ。 --Alembert会話) 2019年9月20日 (金) 03:14 (UTC)

nozama氏?[編集]

元記事に変な中傷が書かれていたので、こちらに移しました。文体から察するにアマゾンに中傷記事を掲載したnozama氏と同一人物です。元記事に転記すべきかどうか検討すべきかと考えられます。

「 2019年に上梓した『AI救国論』には、「東大史上最年少准教授」と宣伝されている[1]。本人のTwitterにも「東大最年少准教授」との記載がある。しかしながら、東京大学には20代の「教授」も過去に多数存在する[2]。また、「准教授」に限っても、過去に20代で就任した例が存在する[3]。したがって、明らかな経歴の詐称である。また、本人の肩書は「特任准教授」(短時間勤務有期雇用教職員)であり、「准教授」ではない。 」

感想:①「史上」最年少って出版社が勝手に勘違いしてることで、本人が言い出したことじゃないと思う。アマゾン以外に出典が見当たらない。②特任准教授≠准教授という尋常じゃないこだわりや揚げ足取り。世の中のメディア的には省略されることが多い。多分、何かしらの理由で本人が気に食わない人が書いた中傷記事と考えられます。--60.125.48.246

出版時には本人のチェックがありますので、勝手に勘違いというのはないです。あと、アカデミアの内部的には、特任准教授を准教授というのは完全に経歴詐称です。外部が言うならまだしも、本人がそう名乗るのはアウトです。--以上の署名の無いコメントは、133.242.235.113会話/Whois IPv4IPv6)さんが 2019年9月18日 (水) 04:50 (UTC) に投稿したものです(ホーリーブライト会話)による付記)。

そんなことないですよ。特任准教授が准教授と名乗っている例は探せば色々出て来ます。 https://www.amazon.co.jp/dp/4046009314 ちなみに、落合陽一君も今は特任准教授ですが准教授と名乗っています。調べると私大は特任を必ず付けるよう言うみたいですが、国立大は結構グレーです。 --130.69.198.191 2019年9月18日 (水) 08:28 (UTC)

落合陽一氏は特任准教授ではない。https://trios.tsukuba.ac.jp/researcher/0000003783 一方大澤昇平氏は特任准教授と明記されている。 https://www.u-tokyo.ac.jp/focus/ja/people/k0001_01792.html --Vistondemo会話) 2019年11月11日 (月) 05:50 (UTC)

大学当局に確認するべきだと思います。少なくとも「史上」は明らかに虚偽なので、事実関係の記載としては正確だと思います。--153.127.203.240 2019年9月18日 (水) 11:50 (UTC)

百科事典への記述は事実だからではなく検証可能かどうかです。出典を出さずにその様な行為のみで記述するのは独自研究に当たります。よって百科事典の記述には相応しくありません。であれば百科事典ではなく検証サイトでどうぞ。ウィキペディアは告発サイトや個人の検証サイトではあるまいし。コメント依頼にも出します。--2403:99DD:6FE5:6E00:5CA7:800D:40F2:3278 2019年9月19日 (木) 02:33 (UTC)
ありがとうございます。大学の人間に対する誹謗中傷が繰り返されていたため、誠実な対応感謝いたします。 --130.69.198.191 2019年9月19日 (木) 02:54 (UTC)
でも「史上」はまずいんじゃないでしょうか?--以上の署名の無いコメントは、153.127.203.75会話/Whois IPv4IPv6)さんが 2019年9月19日 (木) 05:54 (UTC) に投稿したものです(ホーリーブライト会話)による付記)。
教え子をいじめる方がもっとまずいですよ。松尾先生。--130.69.198.191 2019年9月19日 (木) 06:45 (UTC)
  1. ^ 大澤昇, 平 (2019-09-14). AⅠ救国論(新潮新書). 新潮社. https://www.amazon.co.jp/dp/B07XHGQLJC/. 
  2. ^ 清水郁太郎」『Wikipedia』2019年8月27日。
  3. ^ 小林哲夫 (20181117T070000+0900). “31歳の教授が誕生した大学も! 若くして教授や准教授になれる理由 〈dot.〉” (日本語). AERA dot. (アエラドット). 2019年9月17日閲覧。

保護について[編集]

管理者のぱたごんと申します。編集合戦を確認したので1週間保護しています。東大史上最年少の准教授ということに関して、東大史上最年少の准教授であるという出典も十分でなけければ、それを否定する側が示されている根拠も不十分。明治時代前半の東大設立間もないころのお話はさすがに現代に拡張して適用するのは無理、また、さくらインターネットやSITAOnAirを経由して書き込まれている方に申し上げますが、インターネットへの接続元を覆い隠している方の言うことを素直に信じられるかというとそれも難しいです。M先生とやらや大澤先生ご本人が当該記述にどれだけ関与されているかはわかりませんので、記事本文はもちろん、このノートでも憶測に基づいて先生個人に対する攻撃的な書き込みはお止めください。--ぱたごん会話) 2019年9月19日 (木) 14:53 (UTC)

それとプライバシー侵害および晒し目的で私人個人名がこのノートにも書かれております。よってノートの保護依頼や緊急特定版も検討しています。--海ボチャン会話) 2019年9月20日 (金) 09:25 (UTC)
後日、私人晒し目的の個人攻撃的中傷のある記述をノートより除去する予定です。--海ボチャン会話) 2019年9月20日 (金) 09:26 (UTC)
小生も、中傷記事を繰り返し投稿している人物をまずは特定すべきと存じます。本件は重く見るべきです。--Alembert会話) 2019年9月20日 (金) 09:37 (UTC)
保護依頼者です。迅速な対応有難う御座いました。--Alembert会話) 2019年9月20日 (金) 09:34 (UTC)
特定も何もそれ以前にここで個人晒しや特定個人への中傷行為がいけないという主旨て言ったのです。--海ボチャン会話) 2019年9月20日 (金) 10:53 (UTC)