ノート:プリキュアシリーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

過去ログ化完了[編集]

前ノートで放置案件だった推奨方針に関してはプロジェクトにてほぼ同意義のものを提起していますので、このリンクを参照してください。出来る限り多くの方が参加して頂かないと動かそうにも動かせませんのでよろしくお願いします。--獄児会話) 2013年2月14日 (木) 20:21 (UTC)

全体的な内容にもっと二次資料を中心とした出典を付ける[編集]

解決済み 解決済み 提案者が取り下げたため。--122.29.51.233 2013年3月11日 (月) 13:18 (UTC)

永らく放置しているうちに、出典を大きく越えた解釈や注釈が増えてきているように思えます。Wikipediaは一次資料を直接的な作品など特例ということでに用いること可能ですが、可能であるというだけであって二次資料を中心とすべきであるという点は変わりません。何度も私はこの手の記事では主張していますが、際限が存在しないからです。簡潔に内容を記すべきWikipediaとしては正直いただけない現状であると考えております。

とって、一度本記事の内容を見直し、信頼性を高める作業を行うべきだと思います。二次資料の添付されていないものに関して基本的に内容を疑ってみてください。

以上が本議論の全体的な概要です。下記の下位項目から一つ一つの内容を検証しましょう。--獄児会話) 2013年2月14日 (木) 20:21 (UTC)

「概要」部[編集]

ここに関しては比較的出典は揃っているとおもいます、ただあと少し詰めるべきところを詰めていくべきだと考えています。

例えば「メディアミックスがさかんに行われており、アニメを中心として映画、漫画、ゲーム、ミュージカルなどに幅広く展開される。劇中に登場するアイテムは玩具として商品展開される。」というところは、一見一次資料だけでも大丈夫そうに見えますが、「さかんに行われている」というのはちょっと行き過ぎた表現にも思えますし、アニメを中心として、というのも一部の人の見解と言われてしまえばそれまでです。二次資料を元にしたほうがより客観的で信頼性のある内容に出来るはずです。

上はあくまで一例です他、気になる内容があればここで精査していきましょう。私はとりあえず参考としてまず上の内容をあげさせていただきます。--獄児会話) 2013年2月14日 (木) 20:21 (UTC)

この議論の問題提起を取り下げます。--獄児会話) 2013年3月7日 (木) 19:53 (UTC)

過去ログについて[編集]

解決済み 解決済み 議論を進めてた者同士で合意がされたため。--122.29.51.233 2013年3月11日 (月) 13:18 (UTC)

まずWikipedia:議論が終わったらまとめておくを行ってください。新たに議論に参加しようとしてくれる人に「文庫本を一冊読みきるより困難なことではない」と仰られてはたまらないのでよろしくお願いします。--114.164.42.158 2013年2月15日 (金) 06:16 (UTC)

相変わらず私の要望には一切答えず言責を明らかにしない点に関しては不満なまんまなんですが(理由の説明すらないんですね)、その通りに実行しないと良くないようですので、まとめてみます。不足点などがございましたら第三者の方から少しご助言いただきたいと思います。まずプリキュア一覧議論から簡単にまとめるため、お時間を頂きます。--獄児会話) 2013年2月15日 (金) 16:11 (UTC)
この度、私はWikipediaでの活動を停止することに決めました。今のところ、この議論のまとめに関しては要請がある以上、時間を作ってやるつもりですが、上記の問題提起は取り下げることにします。ですがこのような問題提起をするのは私くらいでしょうから何かの役にたつことはないでしょう。
Wikipediaにおいて、私の主張そのものが無意味だということを悟りました。正直もう編集に関わるのも無意味な議論を重ねることにも意味を感じません。議論のまとめを行ったら撤収しようと思います。
正直、IPユーザー様が「もういい」というなら私はどんなそしりを受けようがまとめすらも放棄したい気分です。本当にあなたがその議論を生かして編集活動の参考にするというならまだしも。--獄児会話) 2013年3月7日 (木) 19:53 (UTC)

変えたいというのなら同意する方が出てくるような説明が必要ですし、支離滅裂な論法を自覚してもらうということも含め議論のまとめを要求しました。変えたいという意見に対して、変えたくないという論法は必要なく、変えたいという意見の否定は消極的な現状維持の肯定意見だと言います。議論を生かすことが必要なのはあなた自身であり、それが必要なくなったというのならば、それは必要ないということです。--123.225.69.8 2013年3月8日 (金) 14:33 (UTC)

それでは放棄致します。お疲れ様でした。--獄児会話) 2013年3月10日 (日) 01:18 (UTC)

プリキュアオールスターズシリーズのキャラ表記について[編集]

提案されたので。プリキュアオールスターズシリーズのキャラ表記について、プリキュア、妖精、敵、サブキャラクターの順が合理的だと思います。そして、いちいち1つの項目に各作品全部ですと、オールスターズ(クロスオーバー)という作品らしくありませんし、何より記事全体の項目に違和感があります。声ありプリキュアとか、声なしプリキュアとか分けるべきです。敵キャラクターだって各作品別でなく、敵という項目にまとめられています。差別するのはどうかと思います。詳しくは各プリキュアオールスターズシリーズの記事の履歴に私が編集したもの(削除されたもの)がありますので参考に。

特に意見がなければ実行いたしたいと思います。--222.159.93.131 2013年4月5日 (金) 00:44 (UTC)

反対 クロスオーバーありきではなく各作品ありきだと考えますし、基本的に公式Webサイトやパンフレット上での表記に従うべきだと考えますが。このノートの過去ログやノート:映画 プリキュアオールスターズDX2 希望の光☆レインボージュエルを守れ!も一読なさってください。声無し声有りの取り扱いについては各項目での議論で行うべきですので(ノート:映画 プリキュアオールスターズNewStage みらいのともだち)、NewStage2についてでしょうからそちらのノートでお願いします。少なくともこうした議論の結果を無視した行為は反対です。それと削除ではなくrevertです、お間違いなきよう。--Tmatsu会話) 2013年4月5日 (金) 03:07 (UTC)
ご指摘の議論を拝見しました。 正直、獄児さん(現在活動停止中?)の主張が横暴にみえました(オールスターズDX2の方)。 ですが、「みらいのともだち、こころのともだち」については一定の理解をします。 ただし、キャラクターのネタバレ的な記載が足りませんので、ネタバレ記載はするべきです。ネタバレ記載は問題ないと考えます。--222.159.93.131 2013年4月5日 (金) 07:37 (UTC)

必殺技という表現について[編集]

プリキュアシリーズ関連の記事で、「必殺技」という表現を数多くみかけますが、TVアニメや漫画では「殺す」、「死ぬ」と言った死を暗示させるような表現は避けられていると思います。「必殺技」という表現は「決め技」、あるいは「合体技」とった表現のほうが良いのではないかと思うのですが、いかがでしょうか?--Fukutaro2会話) 2013年4月7日 (日) 11:20 (UTC)

東映アニメーションや朝日放送のサイトを見る限りでは「必殺技」という表記も確認できますので(例1 例2)、禁句、というわけではないみたいですね。--Milkmeta会話) 2013年4月9日 (火) 00:24 (UTC)

なるほど、禁句というわけではないんですね。最近は特に浄化のイメージが強かったので、「必殺技」という表現にちょっと違和感ありましたが表記を変えるほどのものでは無さそうですね。--Fukutaro2会話) 2013年4月9日 (火) 11:32 (UTC)

視聴率の記載について[編集]

ふたりはプリキュア Splash StarYes! プリキュア5フレッシュプリキュア!ハートキャッチプリキュア!スイートプリキュア♪スマイルプリキュア! に視聴率が記載されていますが、本当に必要なのでしょうか。出典もビデオリサーチ調べとしかなく、具体的なURLもありません。記載する場合、視聴率だけの短い節を作るよりその他や話題節に移動した方がいいと思います。--編集中会話) 2013年7月10日 (水) 08:22 (UTC)

コメント 見る限り、平均視聴率、最高視聴率、最低視聴率が羅列されていますが、いつの回が最高で最低なのか判りません。例えばニュース(新聞、雑誌、ウェブ)などで「歴代最高(歴代最低)」と言った感じで言及されていれば、概要などの既設の節での記述が有意だと思います。そういった目的もなく、無意味にデータを羅列するのであれば、各話リストで全ての回の視聴率を記述した方が、データリストとして理に適っていると感じます。--亜夢沖無会話) 2013年7月10日 (水) 11:14 (UTC)

報告 除去しました。今後視聴率について記載したい方は具体的な出典の提示や、特筆性を考えノートページで提案してからお願いします。--編集中 (Talk - Cont) 2013年7月17日 (水) 11:07 (UTC)

各キャラクターの専用項目化について[編集]

2014年現在ではプリキュアシリーズの作品も多くなってきましたが、私はプリキュアシリーズの作品のいくつかの主人公・仲間のプリキュアの専用項目を作ってもいいと思います。理由はプリキュアオールスターズシリーズなどを含めると複数の作品に出演している主人公・仲間のプリキュアが存在するからです。特に美墨なぎさ(キュアブラック)・雪城ほのか(キュアホワイト)は登場出番が多いので専用項目化をするべきだと思います。--118.15.145.23 2014年12月24日 (水) 10:19 (UTC)

各記事から分割するほどの記述内容(分量も含め)や価値があるとは考えにくいのですが。その人物の記述「のみ」で記事容量を圧迫しているならまだしも、そうでないのであれば無理に分割する必要は無いでしょう。それでもなお提案を続けるのであるならば、ここではなく分割元となる各作品の記事で提案するのが適切ではないかと。--Tmatsu会話) 2014年12月25日 (木) 00:33 (UTC)
WP:SPLITに適合する理由が一切ない。複数の作品に出演しているからなどという理由は分割理由にはならない。それ以前に、分割提案自体が提出されていない。--螺旋会話) 2014年12月25日 (木) 05:24 (UTC)

出典のない「シリーズ初」「史上初」などの記述について[編集]

表題の件について、同様の記述がいくつも目につきました。おそらく編集者が各個人で調べた結果を書いているのでしょうが、その多くが出典がなく、事実ではあれどその統計にどれだけの有意性があるか、つまり特筆性の面で疑問が残ります。もちろん制作サイド、公式側が同様のことを過去に言及していれば掲載自体は可能でしょうが、そうでないものについては即時削除の対象にすべきと考えますが、いかがでしょうか?--Geso会話) 2017年4月25日 (火) 08:14 (UTC)

一週間経ちましたが、特に異論はないと受け取って宜しいでしょうか?--Geso会話) 2017年5月2日 (火) 00:30 (UTC)

提案されるならばできれば記事冒頭に提案なり質問なりのテンプレートを貼って告知するなりしたほうがよいのではとは思わなくもないですが。それはともかくとして、確かにこうした記述に関しては特筆性の面から疑問を抱かざるを得ないのは確かでしょう。あまりにも根拠がなさ過ぎるのであれば、バッサリといってしまってもいいのでは、とは思いますね。もっとも、現状内容過剰気味(特に変遷の節)なので、抜本的な見直し時期に来ているとも考えていますが。--Tmatsu会話) 2017年5月2日 (火) 01:22 (UTC)

外部リンク修正[編集]

編集者の皆さんこんにちは、

プリキュアシリーズ」上の8個の外部リンクを修正しました。今回の編集の確認にご協力お願いします。もし何か疑問点がある場合、もしくはリンクや記事をボットの処理対象から外す必要がある場合は、こちらのFAQをご覧ください。以下の通り編集しました。

編集の確認が終わりましたら、下記のテンプレートの指示にしたがってURLの問題を修正してください。

ありがとうございました。—InternetArchiveBot (バグを報告する) 2018年3月27日 (火) 16:14 (UTC)

映画シリーズの取り扱いについて[編集]

昨日、『映画 HUGっと!プリキュア・ふたりはプリキュア』のサブタイトルが「オールスターズメモリーズ」と発表され、これまでのプリキュアオールスターズの要素が組み込まれることが明らかとなりました。

で、ここで思ったのですが、そろそろこれまでの秋上映のレギュラーシリーズ作品とオールスターズから継続している春上映のクロスオーバー作品という枠組みで分けるのには限界があると考えました。と言うのも、

  • オールスターズは一旦2016年春の『みんなで歌う♪奇跡の魔法!』で終了し、2017年春の『ドリームスターズ!』から直近3作品のクロスオーバーに移行
  • 映画外での存在根拠となってきたデータカードダスも2017年春で終了(ただしゲームに関して言えば「つながるぱずるん」が開始している)
  • 2017年秋の『パリッと!想い出のミルフィーユ!』では『キラキラ☆プリキュアアラモード』をメインに据えつつも『魔法つかいプリキュア!』のキャラクターがカメオ出演し、同時上映の短編映画も『Petit☆ドリームスターズ』とクロスオーバーとなっているため、この時点で春(クロスオーバー)と秋(レギュラー)の判別が形骸化
  • そして今回の映画において、秋映画で初めて全面的にクロスオーバーが持ち込まれる

といった経緯があります。

そこで提案なのですが

  • A案)イベント上映の3つの短編作品を除き、レギュラーとクロスオーバーの別なく全て映画シリーズとして取り扱う。これに併せて本記事の一覧を始め、関連する記事・テンプレートも全てそれに沿う形で上映順に記述し直す。
  • B案)あくまで春映画と秋映画の枠組みを維持し、秋映画はレギュラー作品であると見なす。

のいずれかにしたいのですがいかがでしょうか。もちろん今回の映画に関してストーリーの大枠が判明していない状態で判別しづらいでしょう。ですが、面倒になっていることも考えると決めておいた方がいいと思いますので、意見下されば幸いです。--Tmatsu会話) 2018年6月18日 (月) 04:57 (UTC)

保留 ご提案の趣旨につきまして、当方も至極ご尤もであろうと思料します。他方今年の秋映画がシリーズ15周年記念作品であり、「オールスターズ」の要素もその兼ね合いで盛り込まれたであろう事も鑑みるに、現状未だ不確定な要素が少なくないのも事実であります。よってこれが今年のみの措置であるのか翌年以降も(今年ほどの規模でないとはいえ)継続されるのか、また春映画の方も前年からの直近3作品のみのクロスオーバー路線を継続するかどうか、これらがある程度の確定を見るまでは、本件についても即座に判断致しかねる状態にあるのではないかと考える次第です。--Holic 629WTalkCont. 2018年6月18日 (月) 07:50 (UTC)
保留 つい先日「製作委員会が単独だから単独映画」などと言う根拠の無い主張をされていたのに私の正当な反論に根拠出しも謝罪もせずに今回のご提案ですか。とても呆れますね。少し頭を冷やしてきたほうがよろしいかと思われますが。さて、提案の趣旨についてはHOLIC 629Wさんの通り、15周年であるから春も秋もクロスオーバー映画となったと考えることも可能で、来年以降どうなるか不明な状況での提案は明らかに早計です。1年後、来年秋映画の発表時に決めればいいことでしょう。--アストロニクル会話) 2018年6月20日 (水) 11:22 (UTC)

プリキュア一覧の修正[編集]

解決済み 解決済み 提案者が修正内容を見直す形で撤回したため。--219.107.175.106 2018年7月14日 (土) 02:57 (UTC)

編集を差し戻されたんですが、編集した理由としては、非公式味方プリキュアや敵プリキュアもその表に入れたいと思って入れました。 それについて賛否をお願いします。119.238.128.69 2018年6月24日 (日) 03:34 (UTC)

率直な話で言えば、まずこのノートの過去ログを読んでください。既に一覧の取り扱いで議論が行われ、合意形成されています。それを踏まえた上で、なぜ記載する必要があるかの提案事由を記載した上で議論定義願います。合意形成に値するものでなければ、既に除去する必要のないアイテム欄を消すという暴走に出ている以上、賛成はしかねます。--Tmatsu会話) 2018年6月24日 (日) 03:45 (UTC)

返信 (119.238.128.69さん宛) 以下の2点を鑑み、現状では 反対寄りと申し上げる外ございません。
まず第一に既にTmatsu氏もご指摘の通り、当該節の記載内容が過去の議論による合意形成に基いてのものであり、これを覆すだけの合意形成はおろかその為の提議すらなされていない事。そして今一つに、そうでなくとも冗長かつ必要性の疑わしい記述や注釈等で肥大化著しい現状の本項目において、非公式ないし敵対プリキュアまでをも野放図に一覧に含めるのはこうした傾向のさらなる加速化を誘発する事に他ならず、その事への対策も満足になされぬ限りわざわざ万難を排してまで賛同するに及ばない事。これら2点を十分にご認識の上、上記提案内容についても今一度ご再考あるべきものと考える次第です。--Holic 629WTalkCont. 2018年6月24日 (日) 13:23 (UTC)

2018/06/28追記 表は非公式味方で1つの表、敵プリキュアで1つの表を作るというのに変更します。119.238.128.692018年6月28日 (木) 12:23 (UTC)

反対 提案内容を変更されたようですが、上記の諸意見に対して明快な応答も反証も呈されぬままにかような提案を推し通されるという事であれば、当方としましても明確に反対を表明する他ないと思料します。特に本件の場合、繰り返すようですが「過去に議論を重ねた上での合意を覆す」ような提案内容である訳ですから、まずは万難を排してまでもその合意を覆すのが妥当だと、他のユーザ諸氏に十分に納得させられるだけの判断材料を提示される必要がある事は論を俟たないでしょう。少なくとも現状では「論ずる以前の状態」である旨、重々ご承知置き下さい。--Holic 629WTalkCont. 2018年7月2日 (月) 13:40 (UTC)
わかりました、ちょっと見直しておきます…--219.107.175.106 2018年7月14日 (土) 02:57 (UTC)

作品一覧への「変遷」節の統合、およびそれに伴う修正提案[編集]

提案 直上の節、それに他の項目の編集に絡んでこれまでにも度々申し上げて来た事ではありますが、現状本項目を始めとしたシリーズの諸項目における、冗長かつ必要性の疑わしい記述・注釈の数々は既に見過ごし難い域にまで達しており、大幅な内容の整理や見直しが必要不可欠である事は論を俟たないでしょう。本ノートページにおける過去の議論を見る限りでも、同様の考えをお持ちのユーザ諸氏もそれなりにおられるものと推察する次第です。

本項目をざっと再読した限り、特に前述の傾向著しいと感じられたのは「基本的なフォーマット」節、それに「変遷」節の二つでありますが、このうち後者の内容については前述したような傾向の記述のみならず、「ロクな出典も伴わない他作品やシリーズとの比較めいた記述」や、「各作品の項目を参照すれば事足りるような「あらすじ」めいた内容」ばかりが書き連ねられていく一方であり、シリーズ全体を俯瞰するという意味において、却って可読性や利便性を損ねている節すらあるというのが率直なところです。

前置きが長くなりましたがこのような状況を改善していくためにも、まずは当該節を取っ掛かりとして少しずつ、かつ着実に大鉈を振るっていくべきではないかと考え、当方より以下の通り提案させて頂くものとします。

  • 以下の手順を踏む形で、「作品一覧」節へと「変遷」節を統合する。
  1. 現状では作品一覧のリストに含められている「年度別売上高」欄を分離、独立したリストとして別記する。
  2. その上で作品一覧のリストに「備考」欄を新設、「変遷」節より特に重要な事柄のみを移し、残りは除去とする。

参考までに、当方のサンドボックスを利用して叩き台的なものを用意しましたので、そちらの方も併せて参照の上、疑問点やさらなる改善点などございましたら忌憚なくお寄せ頂ければ幸いです。

基本的には「基本コンセプトの共通した作品群」という点で本シリーズとも近似したものがある、スーパー戦隊シリーズ仮面ライダーシリーズなどといった項目内の作品一覧に準じる形で、「備考」欄の内容もシリーズ全体や社会的にも影響を与えうるような事柄に極力絞る形としてあります。また現行の「変遷」節にて小節分けの基準にも用いられている、プロデューサーを始めとした主要スタッフの変遷につきましても、既に主演まで含めた一覧が存在しそちらとも大部分が被るため割愛してあります。

比較的大幅な修正となります故、色々と議論の余地もございますでしょうが、他のユーザ諸氏におかれましても以上の提案内容について、どうぞご検討頂ければ何よりです。--Holic 629WTalkCont. 2018年6月24日 (日) 13:23 (UTC)

要点をまとめる分には結構だとは思いますが、備考の幅とか記述の長さとかもう少し練られればいいと思います。その辺をもう少し何とかできれば、という感じでしょうが。あと、些細なことですけど、どういう誤読されたのか分かりませんが、第18回アニメーション神戸賞特別賞贈賞理由が間違ってます(「映画だけでなく、シリーズ自体が10年目の節目に達したので」です。もっとも変遷の時点で何故か理由が間違えられているので典拠添えて修正しましたが)。--Tmatsu会話) 2018年6月26日 (火) 02:54 (UTC)
コメント 遅くなりまして恐縮ですが、コメントどうもありがとうございます。備考欄の幅については、取り急ぎセルのwidthを修正して全体の50%となるよう設定してみた(ついでに表全体も85%へと変更)[1]のですが・・・如何なものでしょう。記述の長さも現行の「変遷」節の内容から大分詰めたとはいえ、こちらもまだまだ推敲の余地があろうというのは当方も同様の見解なのですが、どこまでバッサリと手を入れてしまっていいものなのか、些か悩ましいところもございます。
アニメーション神戸賞の記述については・・・あの時点での「変遷」節からそのまま移設・修正したのみですので、これは恥ずかしながら単純に当方の見落としですね。後からTmatsu氏の方で修正をかけられたとの事で、謹んで謝意を表すると共に試案の方にも修正内容を反映させて頂くものとします。--Holic 629WTalkCont. 2018年7月2日 (月) 13:12 (UTC)

プリキュア一覧に「キュアエコー」及び「キュアモフルン」は入れるべきか?[編集]

未解決 未解決 常磐くん会話) 2018年9月26日 (水) 11:26 (UTC)

一日考えてみた結果、映画版限定プリキュアである「キュアエコー」及び「キュアモフルン」は他の55人と同じような人気だと思ったんで、一覧に色で区別して入れることにしますが、何か意見はありますでしょうか(二人については必ず修正します。)。--常磐くん会話) 2018年7月15日 (日) 7:43 (JST)

コメント 当方とて何も一から十まで異論を差し挟もうというつもりは毛頭ございませんが、それにしてもこの編集は流石に拙速もいいところでしょう。わざわざ上記の通り提議しておきながら、合意形成はおろか満足にコメントも集まらないうちから早々に本文に手を加えられるのは、議論を提起する側として到底責任ある振る舞いとは思えないのが率直なところです。
提議者様にきっちり最後まで議論をリードするおつもりがあるのであれば、これの結着を見るまではまず当該箇所にタッチすべきでない事は論を俟たないでしょうし、またそもそも当初から結論ありきという事であれば、一体全体何の為にかような議論を提起されたのだろうかと疑問に思わざるを得ません。--Holic 629WTalkCont. 2018年7月15日 (日) 02:43 (UTC)
二週間経ちましたが、議論が来なかったので修正致します…--常磐くん会話) 2018年7月27日 (金) 17:51 (JST)

ちょっと待ってください。上記HOLIC 629Wさんのコメント読みましたか?そもそも貴方がIPユーザー時代の時点で#プリキュア一覧の修正において迷走した行動を取ったのに全くその反省が活かされていませんよね?しかもログインユーザーになったときにノートのコメント除去という暴挙まで犯している。全うに議論を行いたいのであれば、一連のコメントを読んで理解すべきでしょう。あまりにも結論ありきのスタンドプレーでは困ります。そもそも以前に指摘しましたが、過去ログの一連の議論を読んだ上での判断でしょうか?--Tmatsu会話) 2018年7月27日 (金) 09:04 (UTC)