ヌリエル・ルビーニ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

ヌリエル・ルビーニ(英語: Nouriel Roubini 1958年3月29日 - )はアメリカ合衆国の経済学者。ニューヨーク大学の教授である。

略歴[編集]

トルコのイスタンブール生まれ[1]。ユダヤ人の両親をもつ[2]ハーバード大学で博士号を得る。 ルビーニは1990年代終盤に大統領経済諮問委員会に加わり、ビル・クリントン政権の上級経済アドバイザーとして働く[2]。 アジア通貨危機や世界金融危機の解決に助力[3]

影響力[編集]

ルビーニらが立ち上げた会社Roubini Global EconomicsのウェブサイトRoubini.comはウォール・ストリート・ジャーナルフォーブスブルームバーグなどの経済記事の最良の情報源の一つとなっている[3]

米国発の世界金融危機を予言した経済学者である[4]。世界金融危機を予言したことから、ルビーニはDr. Doomとして知られている[5] [2]

脚注[編集]

  1. ^ Nouriel RoubiniNouriel Roubini, CV
  2. ^ a b c Nouriel Roubini told to remove hot tub from roof of Manhattan penthouseH. Alexander, The Daily Telegraph, 4 Sep 2013
  3. ^ a b Nouriel RoubiniNYU Stern, Experience Faculty & Research
  4. ^ In from the cold: Davos elite revel in the high life as global markets falterJ. Quinn, The Daily Telegraph, 23 Jan 2016
  5. ^ Nouriel Roubini sticks to 'perfect storm' in 2013 predictionA. Monagham, The Daily Telegraph, 18 Jul 2012