ニーナ (歌曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

ニーナ』(伊語Nina)は、イタリア歌曲。正確なタイトルは、『ニーナが床に臥して三日になる』("Tre giorni son che Nina")。作曲者はジョヴァンニ・バッティスタ・ペルゴレージとされていたが、実際にはレグレンツィオ・ヴィンチェンツィオ・チアンピの作とされている。作詞者は不明。ホ短調

歌詞は、ニーナの死を暗示したものであると言われている。

歌詞[編集]

イタリア語(原詩) 日本語訳

Tre giorni son che Nina
in letto se ne sta
Pifferi, timpani, cembali,
svegliatemi Ninetta,
acciò non dorma più.

ニーナが床に臥してから
三日経った。
笛よ、太鼓よ、シンバルよ、
私のニネッタの目を覚ましておくれ、
彼女がもう眠り続けないように。

参考文献[編集]