ニューヨーク大学アブダビ校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ニューヨーク大学アブダビ校
大学設置 2010年
創立 1831年
学校種別 私立
設置者 ニューヨーク大学、アブダビ政府
本部所在地 アブダビ
学部 Arts and Humanities Colloquia
Film and New Media
History
Literature and Creative Writing
Music
Philosophy
Theater
Visual Arts
Economics
Political Science
Social Research and Public Policy
Biology
Chemistry
Computer Science
Foundation of Science
Mathematics
Physics
Psychology
Engineering
ウェブサイト http://nyuad.nyu.edu/index.html
テンプレートを表示

ニューヨーク大学アブダビ校(ニューヨークだいがくアブダビこう、英語: New York University Abu Dhabi)は、アブダビに本部を置くアラブ首長国連邦私立大学である。2010年に設置された。

ニューヨーク大学の初の分校で、2010年に設立された。世界中から優秀な学生や学者を集め、教育を行っている。

概要[編集]

2010年に、アブダビ政府の100%出資を受け開校。国際的に有名なIIE財団の協力を受け、世界中の高校から優秀な学生を選抜。初年度は定員150人に対して9000人が応募し、合格率は2.1%。SAT(アメリカのセンター試験)の平均点は、アイビー・リーグの学校並み。生徒対教員の比は、8:1の少人数教育を行う。現在アブダビ市内にある仮キャンパスから、2014年にサディヤット島に建設される本キャンパスに移動予定。

出典[編集]

外部リンク[編集]