ニック・ブイヂ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Nick Vujicic speaking in a church in Ehringshausen, Germany - 20110401-02.jpg

ニック・ヴイチチニック・ブイヂ(またはニック・ブイチチ、ニック・ボイチチ、英語: Nicholas James "Nick" Vujicic, セルビア語: Ник Вујичић, Nik Vujičić)は、1982年生まれのオーストラリアキリスト教伝道師でモチベーション・スピーカー。テトラ・アメリア症候群英語版を持って生まれ、四肢がない[1]

略歴[編集]

手足がないことで幼少期を肉体的、精神的に大きな苦労とともに成長する。その間、何度も絶望に襲われ自殺を考えた。それを思いとどまったのは両親の愛と両親への感謝からであった。中学生の時にはクイーンズランドランコーン州立高校のキャプテンに選出され、地元の慈善団体の資金調達イベントで働く。17歳で彼自身の祈りの会で講演をはじめ、後に彼自身の非営利団体を設立する[1]。自分自身の世話をすべて自分で行い、水泳サーフィンボート魚釣りなどありとあらゆるレジャーを楽しんでいる[2]。ブイヂは35か国を訪問し、施設や学校などで講演を行っている。2012年2月12日には、アメリカ合衆国カリフォルニア州にて日本人女性結婚した[3]。現在2児の父。

外部リンク[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b Wikipedia "Nick Vujicic"
  2. ^ VOV5「手足のないニック・ブイヂ、ベトナムファンと話し合い」2013年5月23日 - 14:48:18
  3. ^ china.org.cn「手足のない男性が結婚写真を公開」