ドゥドゥク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ドゥドゥク

ドゥドゥク(英:Duduk)はダブルリード管楽器の1つ。アルメニア民族楽器

概要[編集]

木材は主にアンズを使用。

管状の本体には10点の指穴が設けられており、うち1点は調律を行うために設けられ、演奏時には使用しない。演奏者は本体上端に挿し込まれたのダブルリードを咥えて呼気を与え、両手の9本の指を指穴にあてがい吹奏する。

主にアルメニア聖歌の演奏に用いられる。

ミュージシャン[編集]