トゥブ県

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
トゥブ県の位置

トゥブ県Төв аймаг, ᠲᠥᠪ
ᠠᠶᠢᠮᠠᠭ
 転写:Töv aymag)は、モンゴル国の県(アイマク)の一つ。「中央県」の意。ウランバートル市を取り巻くが、ウランバートル市はトゥブ県から独立している。県庁所在地はゾーンモド

首都ウランバートルから近いわりには、首都圏といったイメージは全くない。ウランバートル市街地から抜けた途端、そこは牧村だからである。同県に行く場合は、ウランバートル市内の市場から、9人乗りのミクロや相乗りの白タクを利用する場合が多い。

地理[編集]

北にセレンゲ県、東にヘンティー県、南にドンドゴビ県ウブルハンガイ県西にボルガン県と接する。

北東部にヘンティー山脈があり、トール川が流れ出す。トール川はオルホン川に合流する。

歴史[編集]

かつての匈奴の首都であったノイン・ウラ・クルガンの遺跡がある。

姉妹都市・提携都市[編集]

海外[編集]

出身著名人[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 友好都市交流”. 泉佐野市. 2013年8月19日閲覧。
  2. ^ 石浦外喜義『弱くても勝てる 強くても負ける』(幻冬舎、2017年)p76には、鳥取県ではトゥブ県に人を派遣して、井戸を掘ったり、鳥取大学の農学部の協力で野菜作りを応援したりしてきた。鳥取城北高校も、モンゴル人留学生を受け入れている。