トゥッティ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
オルガンのペダルにおけるトゥッティボタン

トゥッティ (tutti) は、イタリア語で「全部」の意味で、楽語としては全奏者による「合奏」である「総奏」を指す。演奏している全ての奏者が同時に奏すること。ソロ (solo) の対義語。

オルガン音楽ではフル・オルガンによる強奏を指す。切り替えを単純化するために多くのオルガンの演奏台にはトゥッティボタンが備わっている。