トゥエンクアン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Tuyên Quang
Thành phố Tuyên Quang
宣光
—  省直轄市  —
トゥエンクアンの夜の街角
Tuyên Quangの位置(ベトナム内)
Tuyên Quang
Tuyên Quang
トゥエンクアンの位置
座標: 北緯21度49分 東経105度13分 / 北緯21.817度 東経105.217度 / 21.817; 105.217
ベトナムの旗 ベトナム
地方 東北部
トゥエンクアン省

トゥエンクアンベトナム語: Tuyên Quang / 宣光Tuyen Quang.ogg listen)はベトナム東北地方のトゥエンクアン省の省都である。人口は約11万人。

歴史[編集]

1884年8月~1885年4月、清仏戦争が起きた。雲南軍と黒旗軍の1.2万人を相手に、フランス外人部隊は4ヶ月の間トゥエンクアンを守った。 [1] トゥエンクアン包囲戦は今でも部隊の最も輝かしい戦歴の1つである。部隊の公式行進曲のen:Le Boudinの歌詞にも残っている。

フランス領インドシナ時代、トゥエンクアンには守備隊が置かれた。

第一次インドシナ戦争で、ベトナム民主共和国はトゥエンクアンの戦いでフランス外人部隊を降伏させた。

脚注[編集]

  1. ^ Spencer Tucker Vietnam 1999 - Page 34 "Militarily Tuyên Quang was of dubious importance, but politically it could be immense and the Chinese regulars and Black Flags who invested that place in December 1884 probably saw it as an opportunity to inflict a great psychological defeat ..."