デンマーク放送協会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
DR
DR logo.svg
形態 公共放送
テレビ
ラジオ
デンマークの旗 デンマーク
視聴可能 国内
所有者 デンマーク王国
代表者等 Maria Rørbye Rønn, 会長
開局 1925 (設立)
1927(ラジオ放送
1951(テレビ放送
旧名 Radioordningen (1925-1926)
Statsradiofonien (1926-1959)
Danmarks Radio (1959-1996)
公式サイト www.dr.dk
DR新社屋のDRビューウン


DR(デンマーク放送協会)は、デンマークにおける公共放送局(ラジオ・テレビ兼営)。 1925年設立。本部はコペンハーゲン。使用言語:は主にデンマーク語。EBU欧州放送連合の創立メンバーのひとつ。


歴史[編集]

  • 1925年4月1日 放送システム(Radioordningen)発足。
  • 1926年 国営放送(Statsradiofonien,略称SR)に改称。
  • 1927年8月27日 ラジオ放送を開始。
  • 1939年 デンマーク放送交響楽団(Radiounderholdnings-orkesteret) 設立。
  • 1943-1944年 ナチス・ドイツデンマーク語の放送を禁止。。
  • 1945年 ラジオ・ハウス(Radiohuset)完成。
  • 1951年 テレビ(PAL方式アナログ放送モノクロ)放送開始。
  • 1959年 クラシック音楽ジャズ専門ラジオ局 P2 開局。
  • 1959年 デンマーク放送(Danmarks Radio,略称DR)に社名変更。
  • 1963年1月1日 デンマークで番組製作していた国際水域からの海賊放送局「ラジオ・メルキュール」(Radio Mercur)の非合法化に対応して、若者向ポピュラー音楽専門局 P3 を開局。
  • 1965年 新本社ビルテレビ・ビューウン(TV-Byen)がコペンハーゲン郊外グラッドサクセに完成。
  • 1965年10月15日 テレビ・ニュースを初放送。 
  • 1967年 ラジオ-FMステレオ放送を開始。
    テレビ-UHFでカラー実験放送を開始。
  • 1970年 電波帯の再編によりP3をFM化。
  • 1978年10月2日 テレビ-ニュースをカラー化。
  • 1983年 テレビ-文字多重放送開始。
  • 1988年 テレビ-NICAMによるステレオ放送開始。
  • 1996年 従来略称だった DR をに正式な社名として採用。
  • 2005年3月31日 デジタル・テレビ放送開始。
  • 2008年5月9日  新本社テレビ・ビューウン(DR Byen)(総面積13万2,000㎡)コペンハーゲン市内に完成。
    80年放送し続けたカロンボー送信所からの長波アナログ放送を廃止。
  • 2009年 DRコンサートホール(DR Koncerthuset)(2200名収容)開業。


主なチャンネル[編集]

ラジオ[編集]

  • P1
  • P2
  • P3
  • P4

テレビ[編集]

  • DR1
  • DR2
  • DR3
  • DR K
  • DR Ramasjang
  • DR Ultra

関連項目[編集]

外部リンク[編集]