デイヴィッド・ドイッチュ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
David Deutsch.jpg

デイヴィッド・ドイッチュ(David Deutsch, 1953年5月18日 - )は、イギリスの物理学者。イスラエル共和国ハイファ生まれ。オックスフォード大学の教授。量子計算理論のパイオニアである。エヴェレットの多世界解釈の支持者である。意識の物質的な説明を支持しており、無神論者である[1]

子供たちの新たな教育の方法も研究している。

ゲーデルの不完全性定理チューリングの計算理論ドーキンスの生物学、ポパー認識論を統合した壮大な世界理論を模索しているを受けている。2008年王立協会フェロー選出。

著作[編集]

  • "The Fabric of Reality: The Science of Parallel Universes and Its Implications " Penguin (1998) David Deutsch, ISBN 0-14-014690-3
    • (日本語訳)『世界の究極理論は存在するか―多宇宙理論から見た生命、進化、時間』林一 (訳) 朝日新聞社 1999年 ISBN 4022574097
  • "The Beginning of Infinity" David Deutsch, Penguin Books (2009) ISBN 0140278168

受賞歴[編集]

脚注[編集]

  1. ^ [1]

関連項目[編集]