デイヴィッド・ドイッチュ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
David Deutsch.jpg

デイヴィッド・ドイッチュ(David Deutsch, 1953年5月18日 - )は、イギリスの物理学者。イスラエル共和国ハイファ生まれ。オックスフォード大学の教授。量子計算理論のパイオニアである。量子力学多世界解釈の支持者である。意識の物質的な説明を支持しており、無神論者である[1]

子供たちの新たな教育の方法も研究している。

1997年出版のThe Fabric of Reality(『世界の究極理論は存在するか』)でエヴェレットの多世界解釈チューリングの計算理論ドーキンスの生物学、ポパー認識論を統合した壮大な世界理論を提唱[2]している。2008年王立協会フェロー選出。

著作[編集]

  • "The Fabric of Reality: The Science of Parallel Universes and Its Implications " Penguin (1998) David Deutsch, ISBN 0-14-014690-3
    • (日本語訳)『世界の究極理論は存在するか―多宇宙理論から見た生命、進化、時間』林一 (訳) 朝日新聞社 1999年 ISBN 4022574097
  • "The Beginning of Infinity" David Deutsch, Penguin Books (2011) ISBN 0140278168
    • (日本語訳)『無限の始まり』熊谷玲実,田沢恭子,松井信彦(訳) 株式会社 インターシフト 2013 ISBN 4772695370

インタビュー[編集]

  • P.C.W.デイヴィス,J.R.ブラウン(編),出口修至(訳)『量子と混沌』地人書館 1987年
  • ジム・ホルト(著)『世界はなぜ「ある」のか?: 実存をめぐる科学・哲学的探索』寺町朋子(訳)早川書房 2013年

共著[編集]

  • ジョン・ブロックマン (著, 編集),日暮雅通(訳)『ディープ・シンキング ―知のトップランナー25人が語るAIと人類の未来―』青土社 2020年

受賞歴[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Celebrity Atheist List
  2. ^ The Fabric of Reality: The Science of Parallel Universes--and Its Implications. Penguin Books. (1998年8月1日) 
  3. ^ Winners Of The 2023 Breakthrough Prizes In Life Sciences, Mathematics And Fundamental Physics Announced”. breakthroughprize.org (2022年9月22日). 2022年9月23日閲覧。

関連項目[編集]