創造性

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
電球の絵は、創造性の表れであるアイディアを持っている人に関連付けられる。

創造性(creativity )とは、何らかの新しく価値のあるものが作り出される事象である。創られたものには、無形のもの(観念科学理論作曲冗談など)もあれば、物体(発明、印刷された文学作品絵画など)もある。

創造性への学術的関心は、数多くの学問分野、主には心理学や、商学認知科学にだが、教育や、人文科学科学技術工学哲学(特に科学哲学)、神学社会学言語学諸芸術経済学数学においても見られ、創造性と一般的知能性格型・心的及び神経的過程・心の健康人工知能との関係や、教育と訓練を通じて創造性を育む可能性、国の経済的利益のための創造性の促進、教育と学習の有効性を改善するための創造的資源の活用を扱っている。創造性に関与する脳内の領域を活性化するために、環境音楽は役に立つ[1]

関連項目[編集]

参照[編集]

外部リンク[編集]

  1. ^ Music to your health” (英語). Harvard Health (2021年2月1日). 2021年10月20日閲覧。