ダーティ・松本

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ダーティ・松本
生誕 1949年????[1]
熊本県熊本市[2]
国籍 日本の旗 日本
職業 漫画家
活動期間 1970年代 -
ジャンル 成人向け漫画
テンプレートを表示

ダーティ・松本(ダーティ・まつもと)は、 日本漫画家成人向け漫画を主に執筆している。ダーティー・松本ダーティー松本ダーティ松本など表記ブレが多いが本人も明言しているようにダーティ・松本が正しい。[3]久保書店から発売されている単行本は”ダーティ松本”表記になっているが、これは最初に間違った表記をしてしまったが以後の刊行物と合わせるためあえてそのままになっている。)

経歴[編集]

熊本県熊本市出身[2]1970年昭和45年)にさいとう・プロダクションに入社するが半年ほどで退社[4]。肉体労働のアルバイター生活と青年劇画誌へ持ち込みを経て、実話雑誌に短篇の成人向け漫画を描き始めたのち、1975年(昭和50年)頃から辰巳出版の「漫画ダイナマイト」で本格的に成人向け漫画家としての活動を始める[4]1977年(昭和52年)、久保書店から初の単行本『肉の奴隷人形』(解説 高取英)刊行[4]

1980年(昭和55年)には「JUNE」増刊として作品集『美少女たちの宴』を出版、その短編集をもとに映画『セックスハンター 性狩人』(監督・池田敏春)が製作された[4] [5]。1990年代前半には松本美蝶名義でレディースコミックでも執筆[4]。また、1994年平成6年)以降、コミックマーケットに参加するなど同人誌活動も行なっている[4]

評価[編集]

『アートコレクター』2010年12月号に『会田誠さんの気になるエロ作家』としてダーティ・松本をチョイス 「いわゆる美術ということでは、顔の書き方などうまいかヘタかというとヘタなんだけれど、感情がぐんぐんと出てきて好きです。エロマンガの巨匠のひとりです」と画集「Dancing Body」の表紙絵とともに紹介されている。

『ヤングサンデー』1995.8.17 空手家・佐竹雅昭が「初めて見てショックを受けたエロマンガ」として「肉の奴隷人形」を取り上げている。

「週刊文春」2003年1月2日&9日号 各界への大アンケート「わが青春の傑作マンガ・ベスト100」において、みうらじゅんは「巨人の星」などと共に「ダーティ・松本さんには青春期、随分と下の世話を手助けしていただきました」と「ダーティ・松本の白鳥の湖」を選んでいる。

「別冊宝島/日本一のマンガを探せ!」でベスト2000のマンガがセレクトされているが、ダーティ・松本作品では『漫画ソフト』に連載された「淫花蝶の舞踏」が選ばれている。

作風[編集]

初期の「闇の淫虐師シリーズ」などを含むSM風ハードなエロマンガ路線でスタートし、その延長線として「美少女たちの宴」「性狩人たち」シリーズなどにおいて頂点に達する。 その後、女王様路線として「美蝶」シリーズ、「女王蜂」「メタル・クイーン」シリーズなどを描き 「美蝶」シリーズの学園路線は「斬姦狂死郎 」シリーズや「放課後の熱い祭り」「放課後の媚娼女」などの『抜かずの凶一』シリーズへと繋がっていく。 また同人誌での美少女ものや美少年ものも描くようになり、松本美蝶名義のレディス・コミックにも活動範囲は広がっていく。 それに伴って絵柄も初期の劇画調から中期のエロ劇画にカテゴライズされながらどことなく少女漫画のテイストを感じさせる独特の絵柄、2000年ころからはCG作画を導入し、現在は美少女漫画風の絵柄に変化している。 DCプロジェクトという自己のサークルにおいて過去の作品をCD-Rで復刻&販売も行い、中期の作品までほぼすべて読むことが出来る。 最新の作品もDCプロジェクトのサークル名で各ダウンロードのサイトにおいてダウンロードして読むことも可能である。

著作[編集]

  • SM漫画誌『漫画ポポ』にて初のシリーズ連載作品「屠殺人シリーズ」は単行本「愛奴狩り」{久保書店刊}に収録されている。
  • 『漫画ハンター』に「闇の淫虐師」を連載。 単行本は5冊刊行され、その後「闇の淫虐師 ベスト新装増補版」「禁書 闇の淫虐師・スペシャル・セレクション」増補新装版 としてまとめられ何度か版を重ねている。
  • 「女教師・美蝶」シリーズ ミリオン出版にて刊行。のちに久保書店より刊行。
  • 「美少女たちの宴」 全3巻
  • 「性狩人たち」サン出版で刊行されたあと久保書店にて刊行。
  • 「放課後の媚娼女」司書房にて上下巻にて刊行されたあと久保書店より完全版として全1冊でまとめて刊行された。
  • 「放課後の熱い祭り」司書房にて上下巻にて刊行されたあとミリオン出版にて刊行。のちに久保書店より完全版として全1冊でまとめて刊行された。
  • 女装美少年作品集「女装奴隷人形」「女装遊戯倶楽部」「女装 巨乳顔射!」全て久保書店書刊 
  • バレリーナ作品だけを1冊に集めた「舞姫伝説」 久保書店刊
  • 全1冊水着マンガのみ収録の「水着女体狩り」久保書店書刊 
  • 「Dancing Body」著者唯一のカラー画集 久保書店刊
  • 連作『堕天使たちの饗宴』を単行本連載という画期的なスタイルで2008年刊行の単行本「SM蟻地獄」から10作以上描き続けている。
  • 2012年に、初の単行本「肉の奴隷人形」から数えて150冊目となる単行本「闇祭 悦楽千一夜」を記念刊行した。
  • 2013年4月 初の個展をカフェ百日紅にて開催。
  • 「電脳マヴォ」にて『私説エロマンガ激闘史「エロ魂!』を2014年2月1日よりネット配信開始。
  • 初のKindle本「水着美女全集 Vol.1」を2014年3月7日に刊行。
  • Kindledeストアにて、デビューの頃から描き続けたバレリーナ絵を集成し2014年3月15日に「バレリーナ Ballerina Vol.1」として『クリスタル・スワン Crystal Swan』名義で刊行。

アシスタント[編集]

脚注[編集]

  1. ^ https://ameblo.jp/geitopi/entry-11948276318.html
  2. ^ a b 2・19・月の続き”. ダー松の明日はこっちだ! (2011年12月19日). 2011年12月22日閲覧。
  3. ^ DCプロジェクト通販の口座名義もダーティ・松本である
  4. ^ a b c d e f ダ−ティ・松本姦走史/1970〜1997”. dirty (2007年12月16日). 2011年12月22日閲覧。
  5. ^ セックスハンター 性狩人 - Movie Walker
  6. ^ a b gurafty

外部リンク[編集]